プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~12巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)3巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

新刊情報

(株)SMサービス   new!  「(株)SMサービス
 (Novel 0文庫) 定価734円 2018年4月15日発売!
      ******************** 
 「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国XII
 (MF文庫J) 定価626円 2017年10月25日発売!
      ******************** 
 「東京廃区の戦女三師団3
 (富士見F文庫) 定価713円 2017年7月20日発売!
      ******************** 
 「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 ドラマCD
 (ツクル(ノ)モリ株式会社) 価格3,000円(+税)
  2015年8月31日発売!

フランス

フランスが優勝かぁ。

しかし、決勝戦がフランス対クロアチアの対決になるなんて
予想した人、誰もいなかったんじゃないか?
それだけ意外性に満ちた大会だった、とも言えるけど。

でも、どちらかというと、イングランド対ベルギーのほうを
決勝で見たかったかも。
あるいは、フランス対イングランド、でもいいんだけど。
21世紀の英仏戦争! とか、マスコミが煽りそうだったし。

しかし、フランスかぁ。
予選リーグから見てて、そんなに強うそうな印象じゃ
なかったんだけどなぁ。

さて、ワールドカップは終わった。
いよいよ今週からJ1が再開する。
イニエスタとか。
F・トーレストか。
信じられないようなビッグネームが加入したJ1。
楽しみだ。

しかし、8月の札幌対磐田、厚別か。
遠いんだよな、厚別。
家からも遠いし、客席からピッチも遠い。
屋根がないから、雨に降られると大変なことになるし。
おとなしく家でテレビ観戦かな。

スポンサーサイト

ラス前

「僕らはみんな河合荘」10巻。
これがラス前。
今月末に出る11巻で完結かぁ。

いやぁ、今までさんざん笑かしてもらいました。
もう河合荘の面々の活躍(?)を読めなくなると思うと
ちょっと寂しい。

10巻では、シロさんのアレについて、
ようやく明かされたわけですが。
もはや公然の秘密状態で、知らないのは
河合荘の面々だけ、みたいな感じだったから、
知られないまま終わってしまうんじゃないかと
危惧してだけど、一安心。
明かした勢いで、このまま麻弓さんと
くっついてしまえばいいのに。
連載で読んでる読者はもう知ってるわけですが、
コミックス派のわたしとしては、そこが最終巻で
いちばん気になるところ。
というか、楽しみなところでもあるんですが。

終わるのは残念。
でも早くラストを見てみたい。
今はそんな気分ですね。

月曜なので

あ~、いよいよ「幽奈さん」、放映開始か。
これ、ATXだと湯煙とか、取れているのかなぁ?

で、連載のほうは……師匠!?
なんかシリアス展開になるのか?

あと、先週号から始まった「アリスと太陽」、
わりといい感じ。
主人公がボカロ使いとか。

で、次号は土曜日発売か。
気をつけないとな。
久保帯人の読み切りが楽しみではある。

「アクタージュ 2」

「アクタージュ」(ジャンプコミックス)の2巻が届いたので、
早速読んだ。
本誌で連載を読んでいても、しっかりと面白い。
今日一日で何回も繰り返し読んでしまった。
『週刊ジャンプ』で繰り返し読んで面白いと思える漫画と
出会ったのは久しぶりな気がする。

そう思うと……「ワールドトリガー」、いつ帰ってくるんだ?
もう帰らないのか?

残念でした

日本代表、負けちゃいましたか。
勝敗だけで言えば順当な結果だとは言える。
相手は世界ランク3位なんだし。
まぁ、FIFAのランキングがどれだけ正確か、
という問題はあるけど、世界の強豪国に変わりはない。

その相手を、2点取って本気にさせたのは
評価できるんじゃないかな。

もっとも、最後の最後の取られ方が問題で。
日本のコーナーキックからのカウンターって……。
「あわよくば、ここで点取って、そのまま勝っちゃいたい」
って思っちゃったんだろうな。
勝負は延長戦でつける、という考え方もあったと思うけど。
リーグ戦の3試合目で、あそこまで開き直って勝ち抜けに
こだわったんだからさ。
自陣にしっかり人を残して置くべきだったんじゃないかと。
まぁ、結果論かもしれないけど。

始まるまでは、最悪、リーグ戦で3連敗もあると危惧してた。
それを考えると、よくやったと褒めてあげてもいいと思うな、
この結果は。
アジア勢で唯一、ベスト16に入ったんだしね。

それにしてもドイツとかスペインとかポルトガルとか。
優勝候補が次から次へと沈んでしまって。
こうなると、やはりブラジルなのか?