プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~12巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)3巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

並行作業

右手で「ガブリエラ戦記5」の仕上げを進めながら、
左手で「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」の著者校ゲラの
赤入れ作業……ができればいいんですが、
もちろん、そんな器用な真似はできません。
午前中に原稿を書いて午後はゲラ読みとか、
どうしてもそういうやり方になります。

原稿は今月末が〆切だし、
ゲラは今週中に読み終えなくちゃだし、
ここが踏ん張りどころ。

頑張ります。






スポンサーサイト

あと少し

「ガブリエラ戦記5」の原稿の仕上げを粛々と進めている今日この頃。
もう少しで終わりそう……な気がする。
予定どおり、月末にはなんとか……したい。

ということで、引き続き、作業します。


それはさておき。

名古屋 2-0 磐田

好調な攻撃陣を支えてきた、山田、松浦、ペクの3選手が
同時に試合に出られないとなると、さすがに厳しいか。

検査終了

病院で大腸の内視鏡検査を済ませてきました。

朝っぱらから下剤を溶かした2リットルものマッズイ水を
飲んだかいがあって、検査結果は、セーフ!
なんの病変も見つからず。

やれやれだ~~。


とはいえ、しかし。

これだけ検査をしても――CT検査(造影剤入り)にエコー検査に
胃&大腸の内視鏡検査――数値が高くなった理由がわからないまま
というのも何やら不安が残り、諸手を挙げて万々歳とはいかないのが
困りもの。


次は、切り取った胃の細胞の検査結果を聞きに行く。
たぶん何もないだろうけど。
そこで、今後どうするかを先生と話し合うことになるのだな。


まぁ今日のところは、万歳はできなくても
胸を撫でおろすくらいはしておこう。


内視鏡その1

今日は病院で胃の内視鏡検査だった。
いわゆる胃カメラ。

最近のは鼻から入れて、あまり苦しくない
という評判を聞いていたのだけど、
今日のは口から挿入。
苦しかったよ!
超ツラかったよ!
途中で涙出てきたよ!

喉を通るときがとくに。
胃に達してしまえば、それほど苦しくはなかったけど。


で、検査の結果は。

胃潰瘍の跡があったので、念のため組織を切り取って
検査に回すことになったけど、とくに病変は発見されず。

ってことで、胃の検査は終了。

いよいよ明日は大腸の内視鏡検査。
でも、今夜のうちに最初の下剤を飲むんだぜ?

戦いはもう始まっている。

本日発売

繰り返しになりますが、
「乱☆恋5」
本日発売になりました。

といっても、一部地域ではまだかもしれませんが。
北海道とかな。

最終巻であります。
よろしくお願いします。


それはさておき。
明日は胃カメラだ。
初胃カメラなのですよ~。
ちょっとドキドキするですよ~。

すみません、録画してた「ニャル子さん」を
見たばかりなので……すよ~。

明日発売

「乱☆恋5」(富士見ファンタジア文庫)は
明日、20日に一部地域を除いて発売になります。

これが最終巻。
最後までおつき合いくださってありがとうございます。

リカルドとセフィアの素敵なエンディング、
ぜひ、その目でご確認ください。

初敗戦

……いや、初勝利とは言うけど、初敗戦とは言わんな。

J14第14節

磐田 1-3 神戸

ホームのヤマハスタジアムで、今シーズン初の敗戦。
あまり調子のでない神戸に完敗。あかんのぉ。
まぁ、成績を見る限り、健闘しているとは言えるんだけど。
やはり優勝争いに食い込むのは、少し苦しいか。

そして札幌。
残念だけど、もうアウトな感じやね。
さすがにここからの残留は無理っぽ……。

異常なし

今日は病院で腹部エコー(超音波)検査をやった。
やはりというか、案の定というか、異状は見つからず。

さて次は、念には念を入れて念のため、
内視鏡検査をやろうという話になった。

いよいよ胃カメラか。
カメラだけは呑んだことないいんだよなぁ。
かなり苦しいっていう話を聞くけど、
じっさい、どうなんだろね。
あと、胃だけじゃなく大腸も検査することに。
こちらはこちらで、なかなか大変そうだ。
まず下剤を飲んでお腹の中をすっからかんにするのが大変。

打ち合わせ

某編集部の担当氏が札幌に来るというので、
昨日、駅まで出て打ち合わせをしてきた。

担当氏も、別件での札幌出張が急に決まったらしく、
けっこう綱渡りのスケジュールで声をかけてくれたみたい。
ありがたや。

で、駅ビルの中のお店で昼飯を食べながら、
次の企画をどうするか的な打ち合わせをした。
やはり面と向かって話をすると、士気が上がります。

さて、でも、ネタをどうしよう……。

引き分け

オーストラリア 1-1 日本

アウェイで相手がオーストラリアということを考えれば、
引き分けでOKだろう。
これで最大の敵オーストラリアは2試合消化して勝ち点2。
一方の日本は3試合消化して勝ち点7。
オーストラリアが3試合目に勝っても勝ち点5だから、
日本のほうが上にいるわけで。
あとは西アジア勢がつぶし合ってくれれば
理想的な展開になるんだけど。

追加のCT検査

本日、追加のCT検査(造影剤入り)をしてきた。
その結果はというと。

異状は見当たらなかった。


じつは高値が出ていたのが腫瘍マーカーの一つで、
膵臓や胆嚢(胆管)などに癌細胞ができると上がる
という項目で、しかも、そうとうな高値だったから、
かなりビビっていたのである。

が、それにしてはおかしいこともあって。
昨年の8月に行ったPET/CT癌検診でも
血液検査をしていたのだが、そのときは
まったくノーマルの値だった。
8カ月でここまで数値が跳ね上がるというのも
何かおかしな話で。
しかも、人間ドックのCTもエコー検査でも
なにも引っかかっていない。

なので、癌や悪性腫瘍ではないのではないか?
という希望を胸に抱いて病院へ行ったわけだが。
そのとおり、何も見つからなかった。
異状がこれっぽっちも見えなかったので
医者も首を捻っていたよ。


とはいえ、数値が悪いのは間違いないわけで、
安心はできない、油断はならない。

念のため、今度は腹部のエコー検査をする。
この後も定期的に検査をして様子を見る
……という方向になると思う。

入院やら手術やらが必要にならなかったのは助かったが。
今年はどうにも医療費控除が真価を発揮しそうだなぁ。

最終巻

IMG_2811 トリ縮小b
編集部から「乱☆恋5」の見本誌が届いた。


帯に「最終幕!!」とあるように、「乱☆恋」はこの5巻が最終巻
残念ですが、まぁ仕方がない。
最後だってんで、この巻ではかなり好き勝手をやらせてもらった。
なので、シリーズでいちばん舞阪っぽい色が出たかもしれない。
あと、ラストが舞阪っぽくない綺麗な終わり方なので、
どうかその目で確認していただきたい……と思うのだった。


写真、文庫の横に立っている人は気にしないで(笑)。
でもミク嬢が登場したついでなので、それっぽい話題を。


最近bibukoというクリエーターさんの作る楽曲にハマった。
なんという素晴らしきジャパニーズロック!
そのボーカルが初音ミクというのが、またイイ。
こんな才能がゴロゴロと転がっているのがニコニコ動画の恐いところ。

ニコ動のIDとか持ってる方、ぜひご一読……じゃなくてご一聴を。

圧勝

ワールドカップブラジル大会アジア最終予選

日本 6-0 ヨルダン

あれぇ? 「ヨルダンはオマーンより強い」んじゃなかったの?
意外な……というと失礼かもだが、でも思いもよらない圧勝だったのはたしかだ。
2試合で勝ち点6、得失点差+9は、理想以上の展開じゃないか。
これだけ得失点差があると、実質勝ち点7くらいの価値がある。
次のオーストラリア戦に勝てれば、もう決まりでしょ。
負けさえしなければ(引き分けでも)無問題なレベル。
やはりヨーロッパでもまれている選手はひと味違うということか。
あ、でも、遠藤選手はJリーグの選手だけど、ひと味違うな~。



タイトル告知

MF文庫Jさんのウェブサイトに7月発売の新作が告知されてます。
興味のある方は、ぜひ。

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/schedule/index

まだタイトルしか出てませんが。
あ、違う。
イラストレーターさんの名前も出てる!

それはさておき。
並んでるタイトルを見ると、わたしのが妙に
浮いてる気がする……のは気のせいだろうか。

今度こそ?

MF文庫Jの新作、今度こそ終わった……
ような気がする……のだが、どうだろう。

思ったより苦戦した。
予定より1週間以上押してる。
それだけのモノが上がった……
と信じたいのだが、どうだろう(弱気)。

でも、押したのは人間ドックのあれやこれや
のせいもあったりするから、まぁ仕方がない。

本当は直ぐにも「ガブリエラ戦記」の原稿、
ゼロ稿を1稿にする作業に取りかからないと
いけないんだけど、さすがに休みがほしいわ。
精神的にも肉体的にも。

ってことで、明日は休日にしたい。
というか、する。

始まる

さぁて、いよいよ最終予選が始まりますなぁ。
今日のオマーン戦を皮切りに、ヨルダン、オーストラリアと
9日間で3試合をこなすハードスケジュール。

アウェイのオーストラリア戦は引き分けでもいいとして、
ホームのオマーン戦、ヨルダン戦は勝利が絶対条件。
香川選手には頑張ってほしいものだ。
もちろん、他の選手にもね。


それはさておき、仕事の話。
ようやく「ガブリエラ戦記」の5巻の原稿が
最後まで到達したような、そうでないような。
っても、まだゼロ稿なので道のりは遠いんだけどね。

血液検査

追加の血液検査の結果を病院で聞いてきた。
やはり人間ドックで高値だった項目の数字は高かった……。

ということは、やはり、どこか何か悪いということで。
でも、この数値以外にはそれほど悪い項目もなく、
触診等でもとくに悪いところも見つからず。

結局、CT検査(造影剤入り)をやって
その結果を見るしかないという結論に。

それまでは、せっせと原稿を書くしかありませんな。