プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

あと二日!?

今年もあと二日で終わりとか、いい加減にしろと言いたい。
誰に? いや、誰に言ったらいいのかわかりませんが。
そして、言ってもどうなるものでもありませんが。

それにしても早いな~。
この調子だと、来年もあっという間に終わりそうだな~。
やらなきゃあかんことだけは、いっぱいあるのにな~。

ってことで、もう来年のことを言っても
鬼は笑わないだろうと思うので、来年の目標を言おう。

秋に長期リフレッシュ休暇を取る!

なんで秋かというと、すでに夏までは
身動きできないくらいスケジュールが
詰まっているから。

あと、新シリーズを2作立ち上げるので、
それを上手く軌道に乗せる……ですかね。


では、皆様、少し早いですがよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

ホワイトイルミネーション

数日前の話になりますが。25日で終了だってのを聞いて、
大通公園まで見に行ってきました、ホワイトイルミネーション。

s-IMG_3157_20121227164049.jpg


s-IMG_3152.jpg


s-IMG_3154.jpg

なかなか綺麗でした。寒かったけど。

クリスマスプレゼント

一人寂しく仕事をしている舞阪のところへ
サンタミクさんがクリスマスプレゼントの
ケーキを持ってきてくれました。

ちなみに。
サンタミクさんを派遣してくれたのは
海冬レイジ先生のようです。 多謝!


s-IMG_3136.jpg

忘年会

今日は忘年会その2があるので、夕方から出かけます。
天気がよければ大通公園でホワイトイルミネーションでも
見学しようかと思ったけど、天気が悪いので断念。
会場となるお店へ真っ直ぐ向かうことにしよう。

さて、出かけるまでもう一仕事。
「ガブリエラ戦記6」の再校ゲラを読むか。

終わったような終わらないような

「ナーガ3」の0稿が終わったような……終わらないような。
というか、これ、まだ0稿にすら達していないような気も。
-0.5稿か。
とはいえ、320枚ほど書いたので、いちおう土台はできた(ハズ)。
あとはこれを修正して修正して修正すれば、なんとか1稿になる(ハズ)。
そう信じて明日から修正作業に精を出そう。



サボると埋まる

髪が伸びて鬱陶しくなったので理容室に行く。

行く途中で見かけた車。
     ↓
1220.jpg

ちょっと雪下ろしをサボると、こんなふうに埋まる。
そのくらい札幌には雪が積もっているのだった。

積もってる

なんかね、札幌の積雪がけっこう凄いことになってる。
今朝の時点で80センチ超えてるし。
札幌の積雪の平年の最大値は2月下旬の77センチだよ?
12月の時点でそれをオーバーしてるって、かなり凄くない?

ここまで積もると車の雪下ろしが大変なんだけど、
車の運転がもっと大変。
っても、雪道運転が、じゃなくて。
雪道運転は、昔からスキーに行ってたので、
それほど大変じゃない。

じゃあ、何が大変かというと。
除雪された雪が道路際にうずたかく積み上げられて、
幅員が狭まってるのがどうにも。
2車線幅の道路が、1~1.5車線になってる。
対向車とのすれ違いにかな~り気を使う。
見通しも悪いから、歩行者がいても気づくのが遅れるし。

積み上がった雪はダンプで雪捨て場まで
運んでくれるはずなんだけど、
一気に積もると追いつかないんだね。


ってことで、ウチの近所の道(2車線)を
運転するときは、けっこう大変なのである。
早く雪を運んでいってくれんかな。


訃報

将棋の米長邦雄永世棋聖が亡くなったそうだ。
69歳という若さもショックだけど、
死因が前立腺ガンというものな。
ウチの父親と同じ病気なんだよねぇ。

米長永世棋聖が全盛期の頃は中原誠永世名人も全盛期で、
名人位だけはなかなか取れなかったけど、けっこう好きな棋士だったんだよね。
49歳(だっけかな?)で最年長名人になったときは、拍手喝采を送ったものだ。

なんか寂しいなぁ。

薬漬け

今日は雪が降ってない。
少し青空も見え、薄日が差したりしてる。
こんな日に行かないでいつ行けるんだ!?
とばかりに、買い物ついでに眼科医へ行く。

年末年始は休みになるから、
早めに薬をもらっておこうというわけだ。


で、眼科医で処方してもらって、
ソフティアとヒアレインとタプロスを
薬局でもらってくる。

……どんだけ薬漬けなんだ、俺(笑)。
他にも整形外科で二種類、薬もらってるしな。
これ以上、薬の種類が増えないようにしたいものだ。

20年

データによると「プリンセス・ミネルバ」が
発売になったのが、1992年の12月15日。
今日でちょうど20年なのである。

20年か……長いようで短いようで長かった……はずなんだけど、
気がつくといつの間にか経っていた、というのが実感かな。

しかし、仮に高一のとき「ミネルバ」読んでた読者さんがいたら、
今年もう36歳になるってことだよ。俺が年を取るわけだな。

それにしても、ここまで細々とよくも続けてきたものだ。
〆切を守りながら(笑)。
それだけは自分を誉めてやってもいい気がする。


さて、来年は21年目に突入するわけだけど、
だから何が変わるってこともなく、
今まで同様、地道に原稿を書いていくだけですな。



それはさておき。
「ガブリエラ戦記 終劇 ――白兎騎士団の大団円」は
正式に2月発売に決定したようです。

しゃぶ

昨日の忘年会のメニューは、
すき焼きじゃなくてしゃぶしゃぶでした。
どちらにしても、俺の敵じゃぁない(笑)。
霜降り肉を食べまくってやりましたよ!


そして明日は、アレがアレした記念日。


忘年会

s-TS3M0243b.jpg

昨夜はまた雪が降り、積もった。
午前中に雪下ろし&雪かき。
運動不足の解消にはいいけど、
毎日になると、さすがにメンドイ。


それはさておき。
今日は忘年会!
えぇと、たしかすき焼き?
わたしは飲めないので、
食べて食べて食べてくる所存。
さぁ、出撃の準備だ。

あとがき

「ナーガ」の原稿は今日のノルマを達成したので切り上げて。
ただ今「ガブリエラ戦記6」のあとがき、執筆中~。
夜はゲラを読まなきゃ……。

プルプル

昨夜はかなり雪が降りましてね。
こりゃ雪下ろし&雪かきしないとダメだろうな~。
ってことで、昼前に駐車場まで降りたら、
案の定、かな~りの量が積もってました。


・まずは車の前に積もった雪をどかし、続いて運転席までの通路を確保。
・フロントガラスやサイドガラスの雪を落とし。
・乗り込んで車を移動。
・空いた自分の区画の雪かき&周囲も雪かき。
・途中から寒くなくなる。というか少し暑くなってくる。
・だいたい雪をどかした後、車を戻して終了。
・30分くらい働いた。暑いわ。
・部屋に戻ると、なんか温室みたいに感じる。
・物を持とうとすると、腕がプルプル震える←今ここ。

これを2月いっぱいは繰り返すのだろうなぁ。
と思うと、少しうんざりするが、
ここに来るまで雪かきとか、ほとんどしたことないから、
少し面白くも感じる。
けど、やっぱりメンドクサイ。

混乱気味

当初、短編集として出る予定だったシリーズ最終巻
=「ガブリエラ戦記 終劇 ――白兎の大団円」の原稿に
担当さんからOKが出ました。
あ~、やれやれ、肩の荷が下りた気がする。
と同時に、やりきったという充実感も。

この最終巻は、本当に一期、二期と18冊続いた
白兎シリーズのラストを飾るに相応しいモノになった、
そんな気がしてます。

にしても、18冊か。
よくここまで続いたものだなぁ。

とか思ってると、今日の午前中に
「ガブリエラ戦記」6巻のゲラが届いた。

終劇の原稿を仕上げてを編集部に入稿。
続いてナーガ3巻の原稿を書き始めた。
ガブ戦6巻のゲラが届く。

なんだか混乱しそうだ(笑)。
いつもはここまで立て込まないんだけど、
今回は「終劇」がもしかすると2月発売になりかも?
ってことで、早めに入稿したから、一時期に重なった。
さらに、6巻の本文用地図のラフ作りとか、あとがきとか、
終劇の人気投票コメントとかあって、わけわかんない
状況になりそう。
来週には忘年会もあるしね(それは「仕事とは関係ない)。



休日

原稿が一本上がったので、今日は休日。
朝から駅まで出て、地下街のカフェで朝食。
ついでだってんで、持ってきたノーパソ広げて
明日から取りかかる「ナーガ3」の冒頭部分を
試し書き……してるうちに、10枚くらい書いちゃったよ。
おかしいな。今日は休日だったはずなのに。
まぁでも、おかげで書き出しが決まったから、いいか。

その後、書店へ寄って「ハンター×ハンター」の最新刊を買う。
本当は「めだかボックス」の新刊も買いたかったのだが、
そちらはネット書店に注文済だったので、買わなかった。
今日、駅まで来るのがわかってれば、買わなかったのに。

ところで。
札幌紀伊國屋には「ナーガ」の2巻が大量に並んでました。
これって……追加注文分だよね?
最初に入った分が売れ残ってるわけじゃない……よね?
こういう光景を見ると、ちょっとドキドキします。

で、その後、一人打ち上げに向かう。
どこへ向かったかは、き、く、な。
地上へ出ると、凄い雪降ってる。
湿った重たい雪だ。

一人打ち上げを終えて、食料を買い込み、
家に戻って、車と駐車場の雪下ろし&雪かき。
湿雪は重くて、手と腰に負担が……負担が……。

まぁ、そんな一日。
明日からは本格的に「ナーガ3」の原稿に取りかかる
……予定。

原稿アップ

3月発売になるであろう「ガブリエラ戦記」の
シリーズ最終巻の原稿が上がった! 早っっ。
そう、これまで「短編集」と言っていたヤツの原稿。

短編の書き足しじゃなくて、これまでのシリーズの最後を飾る
各キャラのエピソードを集めた、ボーナスステージ、
あるいはエクストラステージと言うべきモノになります。
なので、本のタイトルも「短編集」ではなく、
たぶん「ガブリエラ戦記 終劇 ――白兎騎士団の大団円――」
になるのではないかと。


さて、明日一日は休日にするとして。
明後日からは、同じく3月発売予定の
「ナーガ 3」の原稿を始めなきゃ。

ジョジョ

夕食を食べながら録画しておいた「ジョジョ」の8回目を見た。
途中で一瞬、あれ? 「ジョジョ」って原哲夫画だっけ? って思った(笑)。

それにしても、EDのYESなんて、
アニメ見てる若いジョジョファンにはわからないんだろうなぁ。
っていうか、このあいだ集まったときに訊いたら、
ラノベ札幌組の作家さんたちも知らなかったし。
わたしは好きで、よく聴いていたんだよねぇ。
アルバムも買ったし。

これって原作者の趣味なんだろうか?

そして、検索したらyesの表示が混在している。
YES。yes。Yes。
どれが正しかったんだっけな?

積もった

一晩で20センチ以上積もりました。

120920 日記用b

これだけ積もると,放っておくわけにはいかず。
雪下ろし&雪かきをしました。
30分以上かかった。もう汗だく。

札幌ライフは快適ですが、この車の雪下ろし&
駐車場の雪かきだけは、なかなか大変です。

G大阪と神戸が!

一度は死んだと思った新潟が大逆転でJ1残留を果たすとは。

事実は小説より奇なり。
スポーツはドラマだ。

新潟と札幌の試合を録画で見ていたら、
ちょっと泣きそうになった。
べつに新潟のファンというわけでもないのにね。

まぁ、笑うチームがいれば、泣くチームもいるわけですが。


にしても、G大阪が落ちたか~。
調べてないから断定はできないけど、
得失点差がプラスで降格したチームって、
J1で初めてじゃないのかな?


そして我が磐田の前田選手の恐るべきジンクス=前田選手が
シーズン最初の得点を挙げたチームは降格するというジンクスが、
また今年も生きた。
これで5年連続だか6年連続だかで、そのとおりになってるらしい。
もうジンクスっていうより伝説レベルだろ、それ。
恐るべし、前田選手。

恐ろしいといえば。
西野監督を解任したG大阪と神戸が揃って落ちてる!
西野監督の怨念が祟ったか!?