プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~10巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

本日発売

http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106245144/subno/1


http://www.amazon.co.jp/ガブリエラ戦記VI-白兎騎士団の切り札-ファミ通文庫-舞阪-洸/dp/4047286583/ref=zg_bs_2189055051_25


http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%82%AC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%A9%E6%88%A6%E8%A8%98%EF%BC%886%EF%BC%89-%E8%88%9E%E9%98%AA%E6%B4%B8-9784047286580/item/12153337/


「ガブリエラ戦記6」は本日の発売であります。
これで「ガブリエラ戦記」は終了。
あとは来月に出るシリーズ最終巻「ガブリエラ戦記 終劇」を
残すのみ。

どうか最後までおつきあいくださいますよう、
よろしくお願いします。


それはさておき。
どうでもいいことですが、アマゾンて、
アドレスに日本語を使っているんだね。
スポンサーサイト

硝子体

って言われても、なんのことだか
わからない人が多いと思いますが。
そしてわたしも知りませんでしたが。

硝子体(しょうしたい)とは、眼球の中を満たす
ゼリー状の物質……なのだそうです。
年を取ると、その硝子体が液状に変化して収縮し、
網膜から剥がれることがあると。
眼科医が言うには「髪の毛が白髪になるのと同レベル」で、
とくに病気というわけではないのだけど、
「最悪、ここから網膜剥離に至る人もいないことはない」
そうだから油断はできない。

で、わたしはその「硝子体剥離」になったらしい。
その影響で飛蚊症(ひぶんしょう)の症状が現れた。
視界の一部がぼやけたり、虫、あるいはゴミのような物が
飛んでるように感じたり。
視力が落ちたわけじゃないので、まぁ問題はないらしいが、
かなり違和感がある。というか、集中力を削がれる。
「慣れればさほど問題はない」そうだが、慣れるまでは
原稿を書くのにも差し障りが出そう。
ただでさえ集中力が持続しなくなっているのに。
しばらくは執筆速度が落ちそうだなぁ。

右目

ちょっと右目に違和感が生じて、
昼頃に眼科に行く。

が。

検査にある程度の時間が必要であると言われ。
土曜日は午後の診察がないため、
改めて月曜日に出直すことに。


しかし。
いろいろあちこちガタが来てるなぁ。


見本誌来た

編集部から「ガブリエラ戦記6」の見本誌が届きました。
届けてくれたのはクロネコ……じゃなくてサンタミクさんでした。

s-IMG_3249○b

エアポケット

前にも同じようなことを書いたかもしれないけど、
たまに作業がふと途切れる日がある。
昨日、今日と送った原稿(2稿)の返事待ち。
で、「ガブリエラ戦記」が手離れしたばかりなので、
他の細かな作業もない。
まさにエアポケットのような一日。というか二日。
そんな日は本を読むに限る。

ということで、こういう日は読書をするに限るですよ。


昨日読んだ「魔女狩り探偵春夏秋冬セツナ」(スーパーダッシュ文庫)
は面白かった。あ、「春夏秋冬」で「ひととせ」と読むらしいです。
まったく予備知識なしで、書店で見て、なんとなくピンときて買った。
そういう本が「当たり」だと、なんか嬉しい。というか、得した気分だ。

ついに終了

「ガブリエラ戦記 終劇」の残りの作業。
プロフィールを書き。
人気投票コメントを書き。
あとがきを書き。
著者校ゲラも読み。
編集部に送信&送付。

これでわたしの作業はすべて終了。
それは、足かけ8年に亘って書き続けてきた
「白兎シリーズ」の執筆作業がすべて終了した、
ということでもある。
もうガブリエラたちを書くことがないと思うと、
やはりそれなりの感慨がある。

頑張ってくれたキャラクターたちには
「お疲れ様でした」と労いの言葉を贈りたい。
君たちののおかげで、わたしは18冊も
この物語を書き続けることができたのだから。

本当にお疲れ様。
そしてありがとう。

ニセコスキー

s-IMG_3237.jpg

木曜日の午前中に、ほんの1時間くらい晴れ間が出た。
間近に見えた羊蹄山が美しかった。
昼前にはまたもや、吹雪♪ 吹雪♪ 氷の世界♪♪

s-IMG_3243.jpg

やはり木曜日。綺麗に圧雪された斜面。
きちんと圧雪されていたのは、この日くらい。
他の日は、あっという間に新雪が降り積もってズブズブに。
新雪好きには天国だろうが、わたしみたいに圧雪された斜面しか
滑りたくないっていうスキーヤーには地獄(笑)。


s-IMG_3229b.jpg


火曜日。滑り終わって駐車場へ戻ってくると、犬が。
雪の上に座って主人の帰りをおとなしく待っている。
偉いな。っていうか、寒くないのか?
氷点下二桁はあるぞ?
犬は寒さには強いから平気なのか?


無事帰着

ニセコから無事に帰り着きました。

天候にはあまり恵まれなかったけど、
まぁ1月のニセコなら、あんなもんか。
昨日は2時間ほど晴れて、スキー場のトップから
素晴らしい景色も堪能できたし、よしとしよう。

毎日雪が降っていたので、あまり写真を撮れませんでした。
数少ない写真は明日にでもアップします。


さて、明日からは通常業務に戻って、と。
「落ちてきた龍王と……」3巻の修正作業と
「ガブリエラ戦記 終劇」のゲラ読みを進めますよ。

スキー!

明日からスキーに行きます!
今シーズンの初滑りです。
今シーズンのラスト滑りにならないといいんですが。

雪に関しては、質、量、共に不安はないんだけど、
天候が心配だなぁ。
三日間とも雪に降られたら、どうしよう。


それはさておき。
留守中、ブログの更新が止まります。
携帯からの更新の仕方を、まだ把握してないもので……。
あしからずご了承ください。
戻ったらレポート上げます。

情報

ファミ通文庫さんのウェブサイト、FBolに、「ガブリエラ戦記6」の
ちょっと裏話っぽい情報が載っておりますよ(カバー画像もあります)。
気がついてました?

http://www.enterbrain.co.jp/fb/blog/2013/01/11/284

色校

「ガブリエラ戦記」6巻のカバーや口絵の色校が送られてきた。
ファミ通文庫さんは、これを毎回送ってくれるんだよね。
色校を見ると、もうじき校了だなぁと感じる。
そして「白兎」のシリーズもあと2冊という実感が湧いてくる。

20日過ぎくらいには見本誌が来るかなぁ?

新年会

今日はごくうちわで新年会。
っても、要するに新年歌い初めの会なんですが。
ノド嗄れた……。

寒かった

車検が終わったので、ディーラーまで車を取りに行った。

夕方の4時半頃に地下鉄の駅からディーラーまで
10分ほど歩いたんだけど、めっちゃ寒かった。
戻ってネットでアメダス確認したら、でも、-6度ちょい。
郊外だから都心よりも気温は低いけど、それでも2、3度だろう。
つまり、あの気温は-8、9度くらいだったわけだ。
体感的には-10度を下回っていたけどな~。
あの寒さでせいぜい-10度くらいって……。
じゃあ陸別の-30度ってどんなだよ!? って思う。
あと20度も低いんだぜ?
意味わかんないよ(笑)。

今年の札幌……というか、北海道は
例年よりも、かなり寒いみたいです。

車検

車検の時期なので、今日、車をディーラーに持ち込んだ。
そうか。この車買ってから、もう三年経つんだな。早いな~。

という感慨はさておき。
車検ついでに車の下回りの錆止めとか、
ウインドウ撥水処理とか、オイル交換とか、
いくつか整備を頼んだら、けっこうな値段に。
これに加えて任意保険がある……ぐはっ(血反吐)。

うぅぅ。仕事、頑張らなきゃね。



掲載順が

『週刊少年ジャンプ』は今日が発売日。
忘れないように手帳に書いておいたぞ。



…………あれ?
「クロス・マネジ」の掲載順が寒いところに!
う~ん、これ、わりと好きなんだけどなぁ。

柏が優勝

4年前(だっけ)の仇を取って、柏レイソルの優勝で幕を閉じた天皇杯。

J2降格が決まったガンバ大阪が優勝して、今年のACLに出る……
というのも、それはそれで面白かったのだが、さすがにそう上手くはいかないか。

いや、上手くいかないというより、
出場しちゃったほうがむしろ大変なので、
J1昇格のためには、このほうがよかったのかも?

だって、J2って42試合もあるからね。
おまけに遠藤選手と今野選手は代表に呼ばれるだろうし。
そんな中でACLの遠征とか、洒落にならんだろう。

とはいえ、昇格候補筆頭だからって、
確実に上がれるかはわからないのが
J2なんですが。

とりあえず、今シーズンはG大阪がいるので、
J2の試合を見るのがさらに楽しみになった。




あと、私信(っぽいもの)の続き。

繰り返しますが、べつに迷惑では全然ないので、
あまり気にせず、これからも適宜、書き込んでください。
よろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。

北海道はところによっては吹雪……
なんていうニュースをテレビでやってましたが。
そしてたしかに道北とか吹雪いてましたが。
札幌は意外に穏やかな元旦の朝。
絶望的だと思われた初日の出なんかも拝めたり。


s-IMG_3218.jpg


ダメだと思っていたモノが実現したりすると、
ちょっと嬉しかったりしますな。


ということで、新年のご挨拶。

昨年は応援、ご購読、ありがとうございました。
今年もゆるゆると頑張っていきますので、
どうか引き続きよろしくお願いいたします。



※以下、私信(っぽいもの)
 コメントはべつに迷惑ではありませんが、
 選んでいただいたほうがいいかもしれませんね。
 よろしくお願いします。