プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~12巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)3巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

よいお年を

今年もあと3時間と少し。

この1年を振り返ってみると、
特別いいこともなかった代わりに、
特段悪いこともなかったような。
悪いことがなかったのだから、
わたしにとって2013年はいい年だったと
言ってしまっていい気がする。

来年も、とくに悪いこともなく、
それなりに過ごせればいいなぁ、と願う。
そんな大晦日なのです。

ちなみに。
今年中に上げる予定だった0稿は上がらなかったので、
正月三が日も休まずに仕事をする予定。
まぁ今年も来年も、仕事があるだけマシということで。
スポンサーサイト

雪降った

なんかブログの管理画面には入れなくなって困ってたんですが、
何度も繰り返しチャレンジした後、ようやく入れた……。
何がいけなかったのか、わからん。


それはさておき。

雪降った。積もった。
どのくらい積もったかは写真を見てください。

s-1230雪トリリサ


この雪を全部落として、落とした雪を運んで捨てる。
汗かいたわ~。

色紙

色紙にサインを入れました。
アニブロゲーマーズ博多店様用。
今日、編集部宛に送ったから、
現物がお店に飾られるのは……来年かな?

博多及び近郊の方、ついでがあったらお店を覗いてみてください。
店舗のどこかに飾られている……んじゃないかな?

ゲマズ色紙

日曜だけど

3連休で明日の月曜が休みだから、『ジャンプ』は土曜日(昨日)発売。
ってなわけで、日曜だけど「今週の『週刊少年ジャンプ』」!
まずは「暗殺教室」に一言。

ちょっといい話かよ!(安藤夏希風味で)

まずはと言ったけど、今週号で言いたいのはそのくらいか?
意外とないな、今週号。合併号で厚いのに。


それはさておき。
「ナーガ」5巻の著者校終了。
明日発送すれば、なんとか期日に間に合う……はず。

狙ったように届く

2月発売(予定)の「寝猫」の完パケ原稿を編集部に送って、やれやれと安堵の息を吐く。
すると、まるで狙っていたかのようにアニメ「帰宅部活動記録」の4巻(ブルーレイ)が届いた。
つまり、すぐに見ろということですか? 見ましたとも。

4巻は10話から12話(最終回)までを収録。
あぁ、11話は何度見ても染みる(花の名前)。
そして笑える(生徒会長ネタ)。

面白い。このアニメ、ホンっト、面白い。
繰り返しの視聴に耐えるギャグアニメって、今どき希有な作品だよな。
もはや一話当たり何回見たか覚えていないくらい繰り返し見た。
おそらく20回くらいは見てる。なのに、まだ面白い。もう一回見たくなる。
まぁ円盤買ったから何百回でも見られるんだけど。
アニメの円盤買ったのなんて、いつ以来だ?

っていうか、ここまでハマったテレビアニメは久しぶり。
「今年のテレビアニメ俺的ベスト3」の堂々トップは、この作品だ。

ちなみに。
俺的ベスト3の他の2本は「ゆゆ式」と「恋愛(ラブ)ラボ」だwww
ちなみに2。
「今年のテレビアニメOP&ED俺的ベスト1」は、
「機巧少女(マシンドール)」のED、「回レ! 雪月花」であるのは
論を俟たない。

それはさておき。
「帰宅部」の面白さ、中毒性は、構成&脚本と演出の勝利だろうと思う。
さすが雑破業さん。
監督さんは、これが初作品らしいけど、センスいいな。

声のほうは、まぁ、なんだ、一話目見たときは「??」と思ったけど、
見続けているうちに気にならなくなるから不思議。
夏希ちゃんのツッコミは天下無敵ww

さて……もう一回見るか。
あ、ちゃんと仕事もしてますよ?
「ナーガ」の著者校ゲラ、読んだもん。

一つアップ……か?

二月発売予定の「ものぐさ寝猫の怠惰な探偵帖」(ファミ通文庫)、
だいたい、ほぼ、おおよそ、原稿が上がった……かな。
明日入稿すれば、これで今年の仕事は「夜姫3」のゼロ稿を
残すのみ……って、あともう10日しかないやん!
その前に「ナーガ5」の著者校も片付けんと!

なんか……年の瀬って感じが全然しないな。

寝猫

「寝猫」の書き足し分に「基本OK」が出た。
ちょっとしたオーダーが幾つかあったので、
それを追加修正して仕上げることになるな。
今週中にはカタをつけたい。

って、今週終わると、今年あともう10日しかないじゃん!
なんだ、それ。

月曜日

ってことで、「今週の『週刊少年ジャンプ』」なわけですが。


「黒バス」!
脅迫犯が捕まったんだって!?
間違いなく犯人なら、これで一件落着ですか。
作者も編集部もファンの人も胸を撫でおろしていることでしょう。
いや、よかったよかった。


さておき、読み切り。
「三ツ首コンドル」
素材は割と面白そうなんだけど、
主人公の造形が……あまり魅力的じゃない。
性格とかはこのままでいいから、
もう少し主人公主人公した造形のほうが、
わたしは好みだなぁ。
つまりカッコいいほうが好き。

カッコいいというのは、背が高いとかハンサムだとか、
そういうことではなくて。
「ワールドトリガー」のユーマとか、
小っこいけど、カッコいいよね。

忘年会

今日はラノベ札幌組の忘年会だった。
昼から0次会→1次会→2次会とやって
先ほど帰宅。
作家だけでなく、漫画家さんやイラストレーターさんも
集まって、1次会の出席者が合計十四人。大盛況。
さすがにちと疲れたけど、楽しかった。

初出動

昨日はかなり雪が降り積もりまして。

我がマンションに今シーズン初めて
除雪車がやって来ました。

雪がドカッと降ると、翌日、マンションが契約している業者の
除雪車が来て、駐車場を除雪してくれるのです。

自分でやらなくていいから楽なんですが、でも、
車に積もった雪は自分の手で下ろさなくてはなりません。
二月いっぱい、いや三月の中頃までは、
おそらく数日おきに車の雪下ろしが必要になります。

これがなかなか面倒くさくて大変。
屋根付き(屋内)の駐車場が羨ましい。

最近、猫成分が不足していたので、ちょっと補充してきました。

猫カフェ01b
猫カフェ02b

いやぁ、癒された(笑)。

12月10日

12月10日は「プリンセス・ミネルバ」の
一巻目が発売になった日(らしい)。
つまり「舞阪 洸」のデビュー記念日。
1992年のことだから、もう21年前。

21年ねぇ。
振り返ってみると、長かったような、あっという間だったような。

なんとなくなりゆきでデビューしちゃっただけなのに、
まさか、これほど長く続けてこられるとは思わなかった。
これはもう読者さんの応援のおかげだね。

ってことで、感謝の言葉を。

今まで応援してくれてありがとう。
とりあえず、あと何年かは続けていきたいので、
これからも応援よろしくお願いします。

月曜日

さて、月曜日。
恒例の「今週の『週刊少年ジャンプ』」の日である。


読み切り! 将棋ネタ!
と思ってページを開いたんだけど。
う~ん、この絵は……。
内容も、ちょっと微妙。
たぶん将棋を知らない人には、
あのキャラの凄さとか強さとか、
実感できないんじゃないかなぁ。
というか。
それ以前に、将棋のプロになることがどれほど大変か
ということを実感させないと、この内容が生きてこない気がする。


それにしても。
モノクロの表紙(銀魂)に特色シルバーの雑誌ロゴ。
カッコいいな。

まさか……

なんだろう、ずっと鼻水が出ている。
これは……まさか……。

今日は早く寝るか。

告知出てた

KADOKAWAさんのサイトに告知出てたんで、リンク張ってみる。

ロムニア2巻の告知

サブタイが「風車を回す風」となっていますが、
これは「風車」と書いて「れきし」と読みます。
「れきしを まわす かぜ」です。

こちらはもう原稿は入っていて、著者校も済んでいるので
問題なく間違いなく来年1月20日に発売になるハズ。


じつは1月にはもう一冊、「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国5」も
発売になる予定。こちらは、さっき、完パケ原稿を入れたところ。
ふぃ~~、なかなか難産だったぜ。
これで一息つけ……ないんだよな、これが。
すぐに「寝猫」の書き足し原稿にとりかからなきゃ。
で、その「寝猫」は2月発売の予定です。
まぁ、あと50枚くらい足せばいいので大丈夫……のハズ。

水曜だけど

月曜にジャンプのネタが載らなかったじゃないか。

と某所からツッコミが入ったので、
水曜だけど「今週の週刊少年ジャンプ」!


さて、新連載。
「アイアンナイト」。
う~~ん。
なんか、あらゆる面で微妙。
まずタイトル。
いまどき「アイアンナイト」って……。
あと、すべてにおいて「どこかで見た感」がするんだよね。
設定から世界観、キャラクターから構成から物語から。
っていうか、設定が「HACHI」に丸被りでない?
さすがに、同じ雑誌でこのあいだ始まった作品と被ってちゃ
駄目なんじゃ? と思ったり思わなかったり。
まぁでも、編集部が問題ないと判断したから新連載になったんだろうけど。
う~~ん……。


それはさておき、「ワールドトリガー」。
ぼんち揚げとコラボだと!?
凄えことやるなwww
これは買うわ~。
あと、ロッテリア!?
えぇと……札幌にロッテリア、あったっけな。


麓はもうすぐ

編集部に出しておいた3稿目が、昨日、戻ってきた。
これでほぼOKということなので、完パケに向けて、
今日から最終的な仕上げ作業に入るのですよ。

目的の麓の町はもうすぐそこ的な。
下り道を歩く速度も知らずに上がる的な。
早く町に着いて楽になりたい的な。

そんな気分になるわけです。

まぁでも、あまり急いでも転ぶだけだから、
焦らず地道に進めていこう。


あ。
「ナーガ5」の原稿の話ね。

12月……か

もう12月かよ。
あと30日(と数時間)で今年が終わるなんて信じられないな。
まぁジタバタしても終わるんだからしようがないけど。

というより、残り30日、やれるだけのことをやって、
清々しい気持ちで来年を迎えたいものだね。

やれるだけのこと……「ナーガ5」の仕上げと、
「寝猫」の書き足しと「夜姫3」のゼロ稿か。
大丈夫、きっとなんとかなるんじゃないかな。
そんな前向きな気持ちで新年を迎えたい。

たとえやれるだけのことがやれなかったとしても……。