プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

次の原稿

昨日一日は休日に充てたわけですが。
今日からは次の原稿に取りかかりました。

とはいえ、まだ軽く走り出しただけで、
いわばジョギング程度。
勢いがつくのは何日か続けて書いてから、でしょう。

来月はスキーに行く予定を入れてしまったので、
早め早めの進行を心がけねば。ねば!

スポンサーサイト

上がった

原稿、完パケ版アップ。
担当さんに送った。

やれやれ。
これで今年発売予定のうちの4冊目が終了。
明日くらい休んでもバチは当たらないだろう。

ってことで休みます。
探さないでください(誰も探さね~よ)。

月曜……なんだけど

『週刊少年ジャンプ』買って、中の告知ページ見て思い出した。

そうか。「ワールドトリガー」休載だった。
告知ページの説明によると、「作者は左腕骨折」だそうだ。
利き腕じゃなくてよかったね。
しかし……予めわかっていたとはいえ、載ってないと寂しいな。


そして読み切り。
そうだね。
おっぱいミサイルは男のロマンだよねwww

発売日

「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 5」(MF文庫J)、本日発売です。

もう5巻か。早いな。
それにしても、最近、信長モノ、多いね。

今期のアニメも「ノブナガン」に「ノブナガ・ザ・フール」とか。
いちおう見ましたが。
「フール」のほうは巨大ロボモノだったので、視聴継続を断念。
っていうか、信長は巨大ロボに乗り込んで自ら闘うような男じゃないから。
「ノブナガン」のほうも、自ら闘っているけど、
闘っているのは信長の因子を宿した現代の女子高生なので、許容範囲内かな。
こちらは視聴継続の予定。

これ以外だと、今期は「ウィッチクラフトワークス」と
「のうりん」と「生徒会役員共」と「鬼灯の冷徹」辺りが
視聴継続決定アニメです。

ふぁみぷち

編集部から、ふぁみぷちのガブリエラをもらったので、
今月発売の2冊の紹介に登場願いました。


s-IMG_3455○トリ(1)


「ロムニア帝国興亡記2」は発売中。
「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国5」は明日発売。

どちらもよろしくお願いします。

仕上げ作業

送った「夜姫3」の2稿が戻ってきたので、
ラストスパート、仕上げ作業に取りかかっている。
まぁ月末アップは問題ないところだけど、
できれば早めに上げて、次の原稿に取りかかりたい。

そんなわけで、頑張ろう。
寒いけど頑張ろう。


それはさておき。
今期のアニメだと「ウィッチクラフトワークス」と
「生徒会役員共」と「のうりん」が面白いね。
もっとも、AT-Xで見てる分は、
本当に今期のアニメかどうかわからないのだけど。

2週間ぶりの

「今週の『週刊少年ジャンプ』」なわけですが……。

「ワールドトリガー」の作者、骨折!?
来週は休載!?
マジかよ。いったい何やらかしたんだ?
でも、1週分休載しただけで復帰するなら、
利き腕を折ったわけじゃないよな。
まさか、スキーかスノボで足を折ったとか?

まぁ原因の詮索はさておき。
来週、休載か~。
ショックだな。
いま週刊少年ジャンプで
いちばん楽しみにしてる漫画なのに。


あと「こち亀」。「艦これ」ネタ来た!
「笑っていいとも」に出演したら芸人として一流
と言われるのと同様、カルチャー、ホビージャンルで
「こち亀」に取り上げられたら、一流の仲間入りやね(笑)。

発売!

うっかりしてました。

「ロムニア帝国興亡記2 ――風車を回す風」は
昨日、18日に発売になったのでした。
「風車」は「れきし」と読みます。

富士見ファンタジア文庫は、いつも20日発売なので、
たまに発売日が変わると、つい忘れてしまう。
20日が週末だったりすると繰りあがることはあるんですが、
でも、今回は20日が月曜日なのに……なんで繰りあがったんだろう?

301306000185.jpg
画像は富士見書房さんのサイトから転載させてもらいました。
今回、まだ写真撮ってないので。

死亡宣告

ディーラーの担当者から電話がありまして。
バッテリーに死亡宣告が出されました。

ぐはぁ。

去年も1回やっていたからなぁ。
もうチャージしても比重が回復しないようです。
やはり北の大地をナメたらあかん、ということですな。

新年早々、ガックリなニュースでした。

バッテリー

車のバッテリーが上がった!

たしかに1週間くらい乗ってなかったけど。
そしてここ1週間くらい寒さが厳しかったけど。
それで上がるのか。
どうも関東にいた頃の感覚が抜けていない。
まだ大丈夫だろうと思っていても、
こちらの予想以上に放電されてたりするみたいだ。

これで、この車でのバッテリー上がり、2回目。
もしかするとバッテリー自体が
もうへたっているかもしれない。
最悪、交換することになるかも……。

新年早々、痛いのう。

ダウン

一昨日、昨日と骨休み期間だったわけですが。
今日は少し仕事をしようとパソコンに向かっていたら、
たまに起きる貧血っぽい感じになって、ダウン。

いつものように、しばらく横になっていたら回復しましたが。
おかげで午後は、昨日同様のダラダラモードに。
これは、もう少し休めという神の声だと思うしかないですな。


……もしかして、貧血というより、目の疲労から来てるのかな?

英気を養う

結局、昨日、今日と英気を養っています。
というと、何かそれっぽく聞こえますが、
要は、ただだらだらと一日を過ごしただけ。
まぁでも、そういう体と心を休めるような日が
たまにはあってもいいのではないかと。


それはさておき。
「ロムニア帝国興亡記 2」の見本誌が届きました。
早い。
写真は撮れなかったので、画像はまた明日にでも。

富士見書房さんのサイトには画像が出てるので、
とりあえずそちらにリンクを張っておきます。

ロムニア帝国興亡記2

さて、どうするべきか

思っていたよりも早く1稿が上がって、
昨日、編集部に送ったですよ。
戻ってくるのが週明けらしいので、
それまでちょっと空いたですよ。

ふつう、こういうときって著者校のゲラが出たりするんですが、
今回に限って、1月発売分はもう終わってる&2月発売分はまだ出ない、
という状況。
今週後半が丸々空いたですよ。
さて、どうするべきか。

いえ、わかってます。
次の原稿を少しでも進めておくべきなのは。
でもね。
頭では理解できても、なかなか体がいうことを聞かない(笑)。

まぁでも、遊んでいるわけにもいかないので、
ちょっとずつ進めておきましょうかね。
本を読みながら、その合間に……。

日曜か

『ジャンプ』、昨日発売だってのをうっかりして買い忘れてたので、
今日、慌てて買いに行ったわけですが。

年末、年始とずっと仕事してたし、Jリーグの試合もないしで、
曜日の感覚がまるでナッシング。
ジャンプ買ったせいで、今日が月曜だと錯覚する始末。
錯覚しても何か弊害があったわけじゃないですけどね。


そんなわけで、日曜だけれど「今週の『週刊少年ジャンプ』。

まず言いたいのは。
また合併号で、次の発売日、2週間先か。
忘れちゃうんだよ、毎週月曜日でないと。
年も明けたんだし、もう毎週でいいじゃん。


それはさておき。
「トリコ」、いきなり第一部が終わったな。
っていうか、グルメ界の生物、いくらなんでも捕獲レベルがインフレし過ぎやろ。

そして「HACHI」が最後尾に!
「焼野原塵」よりもあとだ……と?

打ち合わせ

某社の担当さんが札幌に里帰りしているので、
今日は、その機会を利用して打ち合わせ。

担当さんの実家が札幌にあると、
こういうとき便利ですね。

もう少ししたら支度して出かけます。
雪は……あ、今は止んでるか。
気温は氷点下(10時の時点で-3.4度)ですけどね。
今日はこのまま真冬日になるっぽい。

上がった……か

大晦日も正月もなく仕事を続けたおかげで、
なんとかゼロ稿が上がった……ような気がする。

とはいえ、これを元に1稿を作らないといけないんだけど、
その作業もなかなか大変。
でも、とりあえず叩き台になるモノができたので一安心ではある。
ゼロから1を作るより、1から10を作るほうがまだ楽だからね。
主に気分的に、だけど。

謹賀新年

2014年元旦。

明けましておめでとうございます!

昨年も応援ありがとうございました。
今年も本を出していきますので、
引き続き、よろしくお願いします。


さて。
本を出すためには原稿を書かなくてはならないわけで。
元旦の午前中から仕事してましたよ。
でも、今日はこれで店じまい。
これからテレビで天皇杯を観ます。
そのあとは、積ん読になってる本を読むとしよう。


では、今年一年が皆様にとってよい年になりますように。