プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~12巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)3巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

初エアコン

札幌、3日連続の真夏日。
さすがに冷房なしでは辛くなってきた。
消耗してるというか、集中力が切れかかってるのがわかる。
とくに今日は湿度も高いし、不快感が強い。

ってことで、この夏、始めてエアコン(冷房)を点けました。
今日から1週間くらいはエアコンのお世話になるか。


それはさておき。
「続・ものぐさ寝猫の怠惰な探偵帖」(ファミ通文庫)は
昨日、発売になりました。
今回の舞台は戸隠高原。
チャンバラもあります。
お風呂もあります。
小学生寝猫(と一也)もあります。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

作業中

ひたすらゼロ稿作業中。

ゼロ稿を書いてるときが精神的にいちばん苦しい。
喩えて言うなら、暗闇の中、四つん這いになって手探りで進んでるみたいな。
どこまで進めば終わりが見えてくるのかわからず。
自分としては、こっちだろうと思って進んでいても、
担当氏から「そっちじゃねえ」と言われる恐れがあったり。
書いてるうちに、本当に面白いのか、これ? と疑心に駆られたり。
いろいろ不安材料を抱えているので。

まぁ、ちゃんとプロットを作っている人は、
もう少し進む距離とか方向とか、見えてると思いますけどww

でも、ゼロ稿も200枚を超え、さらに250枚を超えてくると、
あと少しだ! という気力が湧いてきます<いま、ここ。

ってことで、あと少し。
あと一踏ん張り。
頑張ろう。

はい、月曜日

なので「今週の『週刊少年ジャンプ』」ですが。

また「ハンター×ハンター」に、次号休載の予告が出ておる。
なんやねん、もう。
こんなに休みまくるんだったら、最初から二勤一休とか三勤一休にすればいいのに。
次々号から再開するって書いてるけど、ホントに大丈夫なのかね。
でも……前にも書いたかもしれないけど、ゴンやキルアが出ないと、
少年漫画からどんどん遠ざかっていくような。
まぁ大人としては、面白いからいいんだけど。


それはさておき。
弱っちい少年がヒーローを目指すヤツ。
最初は、ヒーローモノなら「ワンパンマン」があるだろ。
とか思ってたけど……けっこう面白いかも?
弱いけどヒーローめざしてひたすら頑張るという主人公の設定、
一歩間違えるとウザいだけになるところ、なんとか踏みとどまっている。
ちょっと続きが気になってきた。

見本誌来た

編集部から7月新刊の見本誌が届きました。

今回も「ぱんつじゃないから恥ずかしくないもん」でお馴染み、
「ストライクウィッチーズ」のフランチェスカ・ルッキーニさんに
お願いしてみました。

IMG_3629〇c
……いや、どう見てもぱんつだろ。

というツッコミはさておき。
「続・ものぐさ寝猫の怠惰な探偵帖」(ファミ通文庫)は
7月30日発売なんじゃないかな?


それはさておき2。
札幌もそこそこには暑かったけど、
本州方面は地獄の様相を呈していたみたいだね。
と思って今日の最高気温ベスト(ワースト?)5を調べてみる。

1位  岐阜県 多治見  39.3度  14:03
2位  愛知県 豊田    38.6度  14:54
3位  岐阜県 美濃加茂  38.5度  14:29
4位  岐阜県 揖斐川  38.2度  14:04
〃   愛知県 名古屋  38.2度  14:24

最高気温39度超え!
岐阜県と愛知県で占領されておる!
日本でいちばん暑い場所は岐阜県と愛知県だった!
というか。
よくこんなところに住んでいられるな。
岐阜と愛知ってMの人が多いの?
シロさん大喜び?

可哀想……じゃなくて

「僕らはみんな河合荘」(宮原るり/少年画報社)の話。

アニメが面白かったのでネット書店で全巻揃えようとしたんだけど、
何巻か在庫ナシになってて買えなくて。
ところが最近、割と近くの書店に全巻そろっているのを発見→即購入。
夜、風呂上がりに(寝る前に)少しずつ読み進めて、さっき5巻を読了。
いや~、期待に違わぬ、というより期待以上の面白さだった。
下ネタ方面のギャグの切れ味が最高です。爆笑した。
こんなに切れ味鋭い下ネタ方面ギャグを書いているのが
女性の漫画家さん(だよね?)というのが驚きである。

そして「恋愛ラボ」と同じ作者さんだというのに二度ビックリである。

J2第22節

磐田 1-2 東京V

おいおい、磐田、20位のチームに負けてちゃダメだろ。
松本が勝ったため、3位転落。
ホントに自動昇格できるのか!?
4位以下とはまだ勝ち点が離れてるけど、なんか不安。

そして札幌ドームで小野伸二選手、デビュー。
さすがのプレーを随所で見せたみたいだけど、
結果は残念ながら引き分け。

一度くらい小野選手を見に行くのもいいかも。
あ、でも、夏のあいだは厚別開催か。
あそこ遠いし、屋根ないし、あまり行く気がしないんだよね。
秋になってドーム開催になったら行くかな~。

前置き長い

ちょっとショックなことがあったので寝込んでました。
嘘です。寝込んではいません。
でも、ショックなことがあったのは本当。

ただ、これは誰が悪いというわけでもなく、
いわばアクシデントの部類なので、
文句を言う相手もおらず。

といはいえ、今年最大の目標だったことがあっさりと挫折したので、
心の傷は深いですwww

まぁ、ここで愚痴るのもなんか違うので、
この話題はこれまでにして。

土曜日だけど、次の月曜が祝日なので、
『週刊少年ジャンプ』は今日発売。

ってことで、前置きが長かったけど、
「今週の『週刊少年ジャンプ』」行きます。

もう「ハンター×ハンター」はないものと思う、なんて以前に書いたけど、
載っていると読んでしまうわけで。
読んでしまうと面白いわけで。
困ったものですww

でも、ふと思った。
「暗黒大陸編」が始まって以来、主人公がゴンから父親のジンに移ったかのような展開。
それにつれて、これまで以上に心理戦やら駆け引きやらの要素が濃くなり。
大人的には、むしろこっちの方が面白いんだけど、子供的にはどうなのかな。
ゴンやキルアが活躍する話のほうが子供には人気ありそうだよね。
もっとも、出せばコミックスが売れるんだろうから、アンケートの順位とか、
どうでもいいんだろうけども。

あと、新連載。
新撰組ネタか!
また危ないところに手を出してきたなぁww
もちろん普通の新撰組ネタとは違う切り口だけど。
新撰組と東方には厳しいマニアが大勢いるみたいだからね。

あと、二人で一緒に○○を目指すって言ってて、
片方が早々に退場っていうパターン、割とありがちだよね。
そこがちょっと不満に感じた。
というか、早々に片方を退場させる意味なくね? って思った。
後々に活きてくる伏線なのかしらん?

そして「ワールドトリガー」のアニメ、秋からか!
秋アニメの楽しみが一つ増えたわ。

上がった送った終わった

「ナーガ6」の原稿の完パケ版が上がって、編集部に送って、
目先の仕事が終わったと、そういうことです。
一つ終わっても、次のが控えているので安心はできませんが、
とりあえず、明日、明後日くらいは休暇にしよう。

それはさておき。
決勝戦。
緊張感あふれるいい試合でした。
両チームの必死さ、勝利への意欲、そんなモノが
テレビの画面からもビンビンに伝わってきてワクワクした。

しかし、アルゼンチンはなぁ。
決定機が二つあったのになぁ。
どちらかを決めていれば……。
まぁ、ドイツもコーナーキックからの決定的な
ヘディングをポストに当ててるんだけど。

でも、ああいう試合を見ちゃうと、日本が優勝とか、
100年経ってもねえわって思えるから困る。

さ、今年最大のイベントも終わったし、
あとはひたすら原稿を書く後半戦……か。
あ、でも、秋に行く取材は楽しみだな。


それはさておき2。
「今週の『週刊少年ジャンプ』」。

やはり終わったのは「ステルス交境曲」だったか。
まぁ、これは終わる臭が溢れてたからな。
そんでもって新連載。
これの読み切りは覚えてるわ。
1回目じゃ、まだなんとも言えないってところかな。
題材は面白そうなんだけど。

ラストスパート

仕上げ作業中。
あと少しで完パケ版完成。
ラストスパ――トっ!

あ、でも、決勝戦は見るよ?
やっぱドイツなのかなぁ?

このスコアは……

ブラジル 1-7 ドイツ

まさか、まさかの、一方的な試合だった。
ブラジルの7失点はワールドカップ初で、
あらゆるAマッチを通じても80年ぶりだそうだ。
6点差負けは94年ぶりというから、ほぼ一世紀ぶりの大敗だったことになる。

両チームにそんな実力差があるわけもなく、
どうしてここまで一方的になったのかはわからない。
わからないが、ブラジルほどの強豪国でも予想外の失点に浮き足立ち、
むしろパニックに陥るなんてことがあるのだなぁ、と驚いた。
あるいは、これが本国開催のプレッシャーというものだったのかもしれない。

さて、こうなると決勝戦でのドイツの相手がどこになるか気になるところ。
今まで南米の大会ではヨーロッパのチームは優勝てきていない、
というジンクスを信じれば、相手はアルゼンチンということになるのだが、果たして。
いやぁ、オランダとアルゼンチンの試合、楽しみだぁ。

緊急地震

今日、夕方、仕事部屋のパソコンの前に座ってると、
どこかから異音が聞こえてきた。

なんじゃ、これは? ガス漏れ警報器でも鳴ったか?

と思って音源を探すと。
リビングに置いてた携帯が音を鳴らしてた。
手に取ったら、緊急地震速報だったのでビックリ。
そうかぁ。
緊急地震速報って、こんな変な音で鳴るんだww

でも、「緊急」の「速報」の割に、携帯を取ったとき、
もう揺れてたような気がしましたけどね?
札幌、震度3だったからよかったけど、
これ、大地震のとき、ホントに役に立つの?

「今週の『週刊少年ジャンプ』」だけど

また「ハンター×ハンター」休載!?
これ、もうダメなんじゃないのか?
先週は、まだ休載予告があったから仕方がないと諦めもしたけど、
今週は予告もナシに、いきなり落としてるよ。

もうさ、これさ、「気長に待ってます」とか、
「万全の状態で描いてくれればいい」とか
読者が言っちゃいけないんじゃないか?
読者がそういうこと言ってるから、
いつまで経っても改まらないんじゃないか?

というか、そもそもやる気ないなら連載再開するなって話ですよ。

滅多に文句を言わないわたしですが、さすがにちょっとキレかかりました。
もう「H×H」はジャンプにないものとして考えておこう。


それはさておき。
新連載のヒーローもの。
なんとなく「ワンパンマン」を連想した。
もちろん、こっちのほうが少年漫画っぽい作りなんだけど、
なんとなく雰囲気が似ちゃってる……気がしないでもない。
それがいいのか悪いのかはわかりませんが。

まぁ、それもさておき。
今週の「こち亀」は割と好みだったけど、
このテイストは小・中学生じゃ楽しめないよね。
「こち亀」はアンケートとか関係なさそうだから、それでもいいのか。

花咲く

今更ながらですが。
最近「花咲くいろは」にハマってます。
というか、大ハマり。
なんで今頃かというと、ちょうどAT-Xで再放送が始まったから。
3話目まで見たけど……これはいい。
こういう、前向きで頑張っている女の子は大好きだ。
少しくらい空気が読めなくてもww

2クール分だから、全部で24~25回?
ってことは、全部見終わるのに半年くらいかかるのか。
そんなに待ちきれんぞ。
ということで、ブルーレイを買おうかどうしようか、悩み中。

2稿

さて、執筆中の某社の原稿、今日、2稿めを入れました。
週明けに返事が来るみたいなので、週末は休みに充てることにする。

……ん? 
もしかするとワールドカップをライブ観戦するチャンス?
ブラジルとコロンビアとか、見たいな~。
朝の5時からなら、少し頑張れば……。

企画にGO!

某社の新企画にGOサインが出ました。
これで、堂々と取材に行けるww
なんの取材かは、まだ明かせませんが、
今からけっこう楽しみです。
そのうち報告できるかも。

とはいえ、行くとしても秋になってからの話ですけどね。



早い

気がつくと、もう7月とか。
それって、もう今年の半分が終わったってことですよ。
早い。早すぎる。
たぶん年末には「もう今年も終わるなんて早すぎる」とか言ってるんだろうなぁ。

まぁでも、そんなことで愚痴を垂れている暇はないので、
目の前にある仕事を一つずつクリアしていくしかないんですが。

早いといえば、ワールドカップブラジル大会もベスト8が出そろい、もう後半戦。
トーナメントの一回戦は拮抗した試合が多くて面白かったなぁ。
といっても、見たのは全部、録画でしたけど。
それにしても勝ったのが全部リーグ戦一位抜けのチームっていうのには驚いた。

さてさて、南北アメリカ4×欧州4という準々決勝の結果は、
果たしてどうなることやら。
普通に考えるとブラジル×ドイツ、オランダ×アルゼンチンという準決勝になりそうだけど、
そうそう予定調和に収まらないのがワールドカップ。
大波乱があるとしたら……どこだ?