プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

劇的な負け

昨日はテンション高くG大阪のことを書いたけど、
今日はローテンションで磐田のことを書く。

まさかアディショナルタイムに、相手のGKにヘディングシュートを決められるとは。
何をやっとんねん、磐田。
あと2、3分、あのまま過ぎれば、山形より上位だから
引き分けで勝ち上がりだったのに、よりによって……。

松本の勝負強さと比べると、あまりにひ弱な印象。
終了間際の失点が多すぎる。
この磐田の勝負弱さは、いったいなんなんだろう。
選手層で言えば、J2では1、2を争う陣容のハズなのに。

来シーズンも磐田と札幌の試合が見られるのか。
あんまり嬉しくないな……。
というか。
磐田と清水の静岡ダービーがJ2で見られるなんて
洒落にならない事態にはならないだろうね?
静岡県からJ1チームがなくならなにように、
とりあえず清水には最終戦、頑張ってもらいたいものだが。
スポンサーサイト

大逆転……か?

G大阪、すげえ。
ワールドカップ中断前は降格圏にいたのに、
ラス前でとうとう浦和に追いついた。
追いついて、得失点差でトップに立った。

得失点差の差が(ややこしい)7点もあるから、
次に勝てば間違いなく優勝できる。
しかも、最終戦の相手が最下位の徳島。
これで優勝しないほうがおかしいという巡り合わせ。
もっとも、勝負事に絶対はないのですが……。

もしもこのまま優勝すれば、降格圏からの優勝ということで、
Jリーグ史上に燦然と輝く(いや輝かない?)大逆転優勝になる。

とか言ってて、最終節、G大阪も浦和も負けて
鹿島が逆転優勝したら、笑っちゃうけど。

代用機

携帯が使えないといろいろ不便なので、
とりあえずauショップへ行ってみる。

どうやら修理が可能なようだ。

というわけで、携帯を預け、代用機をもらってくる。
そうか。代用機を貸してくれるんだ。
最初、「修理に2週間くらいかかる」と言われたときは、
その間、携帯なしで過ごさなきゃならんのか、と覚悟したんだが。
電話番号もメールアドレスも、今までと同じモノを使えるので、
これは助かった。

しかし。
ショップでも訊いたんだけど、やっぱりスライド式のガラケーなんか
もう売ってないそうだ。
わたしは折り畳み式が今ひとつ好きじゃないんだよねぇ。
今度壊れたら、本気で中古ショップ探すしかないな。

携帯が

携帯が壊れたっぽい!
開けても画面が真っ黒のママ。
本体は生きてる(音がする)ようだから、
ディスプレイが壊れたか。
いや……ときどき画面が生き返るので、
これは、どこか接触がおかしいんだな。
ってことは、修理を頼めば蘇生するか?

しかしなぁ。
これ、もう10年以上使ってる奴だからなぁ。
下手すりゃ15年選手。
交換用の部品なんか、もうないんちゃう?
配線とか接触不良とかだったら、代用品はありそうだけど。
そろそろ買い換え時か?

ただ、今どきスライド式の携帯って、売ってないんだよなぁ。
わたし、折りたたみ式、好きじゃじゃいんだわ。
最後の手段として、中古ショップに行くしかないのか?

勝てん

J2最終節

札幌 1-1 磐田

しかし磐田。
それにしても磐田。
これほど勝負弱いとは。

自動昇格の2位どころか、3位の座すら確保できないとは情けない。
これでプレーオフは、山形と千葉に連勝しなくてはならなくなった。
いや、山形戦は引き分けでも勝ち抜けではあるが、
逆に千葉戦は引き分けでは敗退だ。

じつは今日の札幌戦、場所が札幌ドームなので、
見に行こうかな、と思ったこともあったのだが。
今日、暖房器具の取り付け工事が入ったので、
諦めたんだよね。
行かなくて正解だったかも。


それはさておき。
新しい暖房器具、なかなか快適。
今まで使っていたのが10年以上前のヤツなので、
それと比較すると、じつにパワフルかつ静か。
これまでと同じ温度設定で使うと、暑いくらい。
今シーズンは和室の内窓を二重サッシに換えたし。
去年よりも快適に冬を過ごせそうだ。

Jだったりジャンプだったり

今日の浦和×G大阪の試合は、緊迫したいい試合だった。
スコアだけ見ると、2-0でG大阪の完勝に思えるかもしれないが、
内容的には、むしろG大阪が押されていた。
それでも浦和を0に抑えて、最後の最後に決勝点を取ってしまうのは強い。
しかも、取ったのもアシストしたのも交代選手だからな。
長谷川監督の采配も見事。

それにしても。
ペトロビッチ監督、興梠選手を使っちゃダメだろ。
優勝したときは仲間と一緒にピッチに立たせてやりたいという
親心からベンチ入りさせた……というところまでは理解できる。
でも、骨折が完治しない選手を試合に起用したらいけないと思う。
たとえ選手がどう言おうと。
選手を守るのも監督の仕事のハズだ。

それはともかく。
これで最終節まで優勝争いを楽しめそうなので、
浦和のファンやサポーターには悪いけど、
この試合結果を喜んでいる。


閑話休題。
土曜日だけど、次の月曜が休日で、
今日は『週刊少年ジャンプ』の発売日。
ってことで、軽く「今週の『週刊少年ジャンプ』」を行ってみよう。

新連載の「E-ROBOT」だけど。
ダメだ、これ。
「エロボット」なのに、ちっともエロくない。
「エロが地球を救う!?」とかいうアオリが付いてるのに、
まったく全然少しもエロくない。
パンチラシーン一つない健全漫画で、
「エロが地球を救う!?」みたいな大仰なキャッチ付けるな。
矢吹健太朗先生に謝れww

あと、トップ絵、というか写真が変わったついでに一言。
「ナーガ6」のオビになんか書いてあるぞ?

免許証

今年は免許証の更新の年。
でもって、もうじき誕生日から一ヶ月になるので、
今日は免許証の更新に行ってきました。
以前に一度、うっかり更新を忘れていて失効しているので、
それ以来、忘れないようにしなくてはと気をつけています。

とりあえず「優良」区分なので、講習は30分で終了。
忘れていた住所変更も更新と同時に済ませてきたので、
これでもう免許証があれば住所確認もOK。

しかし、昨日の病院(血液検査&診察)といい、
今日の免許証更新といい、この手のちょっとした雑用が
ばらばらと入ってくるのは、とても面倒くさい。

今月はもう一つあって、どこかで眼科医に行って
目薬(3種!)をもらってこなくちゃなりません。
薬をもらうだけでも診察を受けなきゃいけないのが、また面倒くさい。

とはいえ、定期的に目の検査は必要なので、診察も受けるしかないですが。
加齢黄斑変性とかも怖いしなぁ。

発売とか検査とか

当ブログの新刊情報コーナーにも出ているように、
今月は「ロムニア帝国の興亡」4巻と
「落ちてきた龍王と滅び行く魔女の国」6巻の発売月。

で、「ロムニア4」のほうは今日が発売日。
でもJRの事故で富士見ファンタジア文庫の札幌(北海道)入荷が
どうも遅れてるらしい。困ったもんだ。

とりあえず紹介ページのリンクを張っておきます。

ロムニア帝国興亡記紹介ページ


それはさておき。
いや、あまりさておきたくはないのだけど。
今日は病院で、採血→血液検査→診察の日だった。
検査結果は。
問題のCA19-9の数値、正常値が37以下のところ、まだ87もある。
最悪のときは25-0越えてたから、そのときに比べれば、だいぶ落ちてはきた。
でも、原因不明なのは変わらず。
まぁ少しずつ下がってきてるんでよしとするか。

車は無事にスタッドレスタイヤへの交換が終わりました。
これでもう雪が大量に降っても大丈夫。
でも、あんまり大量に降ってはほしくありませんが。

それはさておき。

月曜なので「今週の『週刊少年ジャンプ』」のお時間です。

新連載。
卓球漫画。
前に読み切りで載っていたヤツの連載版だね。
読み切りのときは、そのバカバカしい設定に笑いましたが、
連載版でも、あまり変わっていない……のかな。
ちょっと印象が、シリアス方面に寄ったような?
でも、相変わらずお馬鹿なままのような?

とはいえ、1回目は基本、読み切り時と同じエピソードなので、
連載漫画として面白くなるのかどうかは、2回目以降に
かかっているわけですが。


ところで「スポーティングソルト」と「ハイファイクラスタ」は
終わりそうデスか?

そして次号から始まる「E-ROBOT」って、
「エロボット」と読めばいいんデスか?

雪かき

昨日、今日と降った雪で、わたしの車はこのザマだよ。
さっそく雪下ろしをする羽目になった。

TS3M0360トリモb

まさか、11月の中旬でこんなに積もるとは思わなかった。
しかも、まだスタッドレスに履き替えていない。
まぁ、交通量のある道路の雪は溶けているので、
ディーラーまで行くのは問題ないと思うけど。

札幌は油断大敵な土地なのだった。


積雪

夜になって凄く雪降ってきた&積もってきた!
札幌の積雪、22時の時点で12センチ!
やべえ。タイヤ交換の予約日、16日(日)なんだわ。
明日は車、動かせないな。っていうか。
日曜までに溶けてくれるのか、この雪。

それはさておき。
ついにとうとう札幌に冬が来たって感じだなぁ。
札幌で迎える5回目の冬。
だいぶ慣れましたが、さて、今シーズンはどうなることやら。

倒産!?

「レスポンス」という交通関連のニュースサイトを見てたら、
気になる記事を見つけたので、コピペ。

__________________________________

東京商工リサーチによると、「痛タク」の運行で知られる、長栄交通(札幌市北区)が
10月30日、札幌地裁より破産開始決定を受けた。負債総額は2億5396万円。

長栄交通は自動車整備業者の関係会社として設立されたタクシー業者。
後発ながら地区中堅のタクシー業者として車両80台を運行。
ピークとなった2012年3月期は約7億1500万円の売上高を計上した。

また、「バイオハザード6」や「新世紀エヴァンゲリオン」などの
キャラクターを描いた「痛タク」を積極的に導入し、話題を呼んでいた。

しかし、競合の激化により売上は低迷。売上増大を目指して増車を行い、
車両や車庫、洗車場に積極的な投資を行ったものの投資負担を吸収できず、
2014年3月期は売上高6億6170万円に対し4159万円の赤字を計上。
借入負担が重く資金繰りが悪化し、今回の措置となった。

《纐纈敏也@DAYS》
_________________________________

あらま~。長栄交通、破産しちゃったのね~。
一度、ここの痛タクに乗ってみたかったのに。
もう乗れないとは、残念。


それはそれとして、月曜なので「今週の『週刊少年ジャンプ』」。

今週号には最終話の漫画が二本。
一本は、言わずとしれた「NARUTO・ナルト」。
もう一本は「ヨアケモノ」。
前者は15年続いた長期シリーズで、やりきった最終回。
後者はたった16回(コミックス2冊分)での残念な最終回。
しかも「ナルト」の最終話はオールカラー!
この対照的な最終回が同じ号に載るというのは、なんとも残酷な。
このシビアさがジャンプらしいと言えばジャンプらしいのだけど。

なんとなく身につまされる今週号でした。

「結城友奈は勇者である」略して「勇者部」(略してるのか?)が凄い。
っていうか、熱い。燃える。
まさかヒロイン変身モノで大気圏突入とかやらかすとは。
文字通り、燃えるわww
物語も先が読めないし。
展開もスピーディーだし。
キャラも魅力的だし。
ステロタイプかな、と思わせといて、
ちょっと外してるのがいい。
今期アニメ最大の発見かもしれん。
「ワールドトリガー」(のアニメ)に爪の垢を煎じて飲ませたいwww

あと、今期で言えば「SIROBAKO」が楽しい。
主人公の女の子たちが飲んでるシーンを見るだけで
幸せな気分になれるwww
大人女子が懸命に働いてるアニメ業界アニメ、いいね。
応援したくなる。


それはそれとして、今日の戦車。

リサイズIMG_3945修正
まぁ、こんなふうに試乗させてもらったわけですよ。
凄い経験だった。
あ、この写真に写っているのはわたしじゃなくて
同行の編集さんと作家さんですが。

今日の一枚

とりあえず今日の一枚。

リサイズIMG_3874

間近で見るとデカイのよ、これ→90式戦車
向こうにちょろっと写っている車と比べてみて。



一挙配信

KADOKAWAさんの電子書籍配信サイト、
BOOK☆WALKERでファンタジー特集が始まっていて、
そこで「鋼鉄の白兎騎士団」「ガブリエラ戦記」
配信(全巻)が開始されました。
1巻の冒頭が読めるトライアルセットなるものがあるみたいなので、
未読の方で興味のある方は無料のトライアルセットをどうぞ。
   ↓
ファンタジー特集

「白兎」の最終巻と「ガブ戦」の最終巻にはオマケの短編(というか、
少し長めのSS?)を新たに書き下ろしました。
この新作書き下ろし、自分でもかなり気に入ってます。
本編はもう読んだけどオマケは読みたいという方、最終巻だけの購入もOKよ。
あ、「白兎」のほうは、10巻ではなく短編集のほうに付いているみたい。
ご注意を。

帰宅

取材を兼ねた小旅行から、先ほど自宅に帰り着きました。
天候に恵まれて取材も予定どおり(以上?)にできたし、
充実した5日間でした。

さすがにちょっと疲れた……ような気がする。
今日は早めに寝るか。

写真はいっぱい撮ったけど、とりあえず一枚、上げておこう。


IMG_3917 リサイズ
車長席(立ち乗り)からだと、こんなふうに見えるという一枚。
まるで高速道路の橋桁を狙っているみたいな構図だなww




終わり

富士見書房さんでのサイン本制作終了。取材を兼ねた今回の旅行も、これですべてのタスクが完了。あとは羽田空港に行って飛行機に乗るだけです。ちょっと疲れたかな。取材の詳しい話は戻ったら。では。

取材

取材一日目。戦車に試乗させてもらいましたわ~。気分は、もう車長。貴重な体験をさせてもらったものです。この体験を作品に活かす! そんな勢いでホテルに戻りました。詳しい話は改めて。

とうちゃこ

名古屋駅にとうちゃこ~、であります。それにしても名古屋、蒸し暑すぎ。

出発

新千歳空港にいます。取材を兼ねた小旅行に、これから出発します。取材予定日の天気はよさそうなので一安心である。

出かける前に

今日から11月だってことを忘れてたわ。
そして3連休だから今日が『週刊少年ジャンプ』の
発売日だってのを忘れてたわ。
慌てて、さっき買ってきた。


明日から取材を兼ねた旅行に出かけるので、
その前に「今週の『週刊少年ジャンプ』」をやっとくか。


「食戟のソーマ」アニメ化、来たか。
まぁ来るだろうとは思っていたので、あまり驚きはない。

そして「コンドル」最終回。
これも終わるだろうと思っていたから驚きはしない。

それより。
西尾維新の「大斬(おおぎり)」がヤバイな。
原作ネーム9本て……奴は化け物か。
いや、たぶん化け物なんだろうな。
代表作が「化物語」だけにww