プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~10巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

予約

「深紅の魔砲耳 ――第十六独立戦車小隊の奮戦」の予約が
Amazonで開始されてました。ので、リンクを張っておきました。

余裕のある方は、ぜひ。
よろしくお願いします。

それはさておき。
この時期の札幌は真冬日になるのが普通ですが、
今年は暖冬気味で、なかなかなりません。
まぁ暖かいのはいいのですが、困るのは、
積もった雪が昼に溶けて夜に凍ること。
雪も余り降らないから、路面は凸凹のあるスケートリンク状態。
積雪路面には慣れましたが、凍結路面には慣れません。
歩くとき、とても怖いです。
凍結路面を覆い隠す程度には雪が降って積もってほしい。
そんな今日この頃です。
スポンサーサイト

雨……

1泊2日のスキー旅行から戻ってきました。

が。

まさか、1月下旬、厳冬期の北海道のスキー場で
雨に降られるとは思わなかったわ。
しかも、どばどばと。本降りで。
もう雨が降ってるという時点で、雪だけじゃなく
わたしの滑る根性もが溶けまして。
ゲレンデには出ずに温泉へ行きましたww

その後、部屋でgdgdして、昼飯食べて帰途につきました。
結局、滑ったのは昨日の午前中だけ。
なんのために1泊したのやら。
こいつは春からツイてないわい。
そんな感じの初滑りでした。

スキー

今シーズンの初滑りに来ました。今回は足馴らし。本番は2月! 明日もちょろっと滑って札幌に戻ります。

冬休み

無事に某社の原稿の初校ゲラを読み終え、
編集部宛に発送。
某社の初稿が戻ってくるのが来週末だから、
それまでは冬休み。
スキーに行くよ!

それにしても、今年の札幌、気温が高めだわ。
道内各地のスキー場もそうなんかな。
雪質が悪いとヤだな。

1稿アップ

某社の原稿の1稿がアップしたので、編集部にメール添付で送付。
同時に、某社の原稿の最高ゲラを読み終えて発送。
あとは週末にかけて某社の原稿の初校ゲラを読めば、
来週はほぼ休暇に充てられる。
やったね。
今シーズンの足慣らしにでも行こうかなぁ。
雪もたっぷりあるみたいだし。

雪降った

01月20日
朝起きたときは晴れてたのに、その後降り出して、
昼過ぎまででこんなになった。

でも、車の雪下ろしのコツもだいぶ掴めてきたので、
以前に比べると楽ができるようになったけど。

それにしても、札幌の除雪予算、2月に底をつきそうだから、
もう補正予算が組まれるんだって。今年はそんなに雪が多いのか。
たしかに家の近くの道路、2車線なのに1車線になってるけど。
早く排雪してほしいけど。

2週間ぶり

さて、2週間ぶりの「今週の『週刊少年ジャンプ』」ですよ。

今週号では西尾維新の「僕らは雑には学ばない」がよかった。
まったく登場キャラの説明なしで始まり、ないまま終わるという力業が素晴らしい(笑)。
検索至上主義(?)がはびこる世の中への風刺も効いていて。
あと、西尾維新らしい台詞も炸裂。

「下手に動物を助けたら生態系を壊しちゃう」という助手子に向かって
「自然の厳しさなんてのはテレビ番組を見たときに言う感想じゃ」と返す博士先輩。

西尾維新の作品には、こういういかした台詞がちりばめられているから好きじゃ。
お話とかはさておきww とくにラストが酷いのでシリーズ最終巻が怖くて読めないwww
というような欠点(?)を補ってなお余りある。
それにしても、このシリーズ(=大斬)をまとめたコミックスって出るのか?
と思っていたら、4月に出るらしい。やったね。
『週刊少年ジャンプ』以外に載ったヤツは読めてないから嬉しいわ。

それはさておき。
「ジュウドウズ」があっさり終わってた!
むっちゃ中途半端な終わり方だなと思ったら、
このあとを書き足してコミックス3巻に入れるそうだ。
書き足しって、原稿料出ないから大変なんだよな。
などと、つい要らぬ心配をしてしまう元編集者であった。

ファミ通文庫さんのウェイサイト、「FBol」のブログに
「深紅の魔砲耳(クリムゾン・マギ・トラニオン)」の紹介記事が
載ってます。写真付きで。
でも、わたしの写真じゃないからね。当たり前だけど。

紹介記事

読んでみてください。
よろしく。

ゼロ稿中

あら、1週間も空いてしまったか。

この間に何かがあったわけではなく。
むしろ何もなく、淡々と原稿(=ゼロ稿)を書いていただけ。

このゼロ稿を書いているときが、いちばん精神的にツライ。
ゴールも見えないまま霧の中、マラソンを走っているような感じ。
本当にゴールに辿り着けるのか。
そもそも走るコースはこれでいいのか。
頭も疲れるし、体も疲れるし。

目処となるべき300枚を目指し、
ひたすら残り枚数を数えるという毎日。

この苦行、もう少し続くな~。
来週にはなんとか目処をつけたいところ。

暴風雪警報

札幌には暴風雪警報が出てます。
警報にふさわしい風が吹きまくってます。
午後三時の風速が14メートルを超えてた。
午前中のうちに買い物を済ませておいてよかったわ~。
明日までこの調子かな。

今日みたいな日ほど、通勤しなくていい身分であることを
喜ばしく思える日はない。

今年一発目

今年一発目の「今週の『週刊少年ジャンプ』」行きます。

田村隆平の読み切り、面白かった。
いろんなネタがてんこ盛りで楽しい仕上がりになってる。
兄貴の女体化もエロいし、ロリ姫様も可愛いし、
弟のドラゴンも……まぁ、それはどうでもいいやww
これ、連載してくれないかな。


それはさておき。
「ワールドトリガー」また落ちてるよ!
大丈夫なのか、作者。
今日発売のコミックス最新刊、
9巻カバーソデの自画像もなんかヨレヨレだし。
仕事のしすぎはよくないですぞ。
健康には気をつけていただきたいのである。

小吉

元旦に行ったら、凄い行列ができてて初詣を諦めた
近所の神社に再チャレンジしてきました。
さすがに3日ともなれば空いていた。
待ち時間も1、2分程度でお参りできました。

帰りにおみくじを引いたら、小吉でした。
おそらく一番多いのではないかという小吉。
今年一年が、とくによくもなく悪くもなくという
暗示だと思えば、まぁ悪くはありません。
いつもと変わらぬ一年が送れればOKです。


さて、明日は4日。
そろそろ仕事を始めようと思います。
まずは軽くウォーミングアップ。
そんな感じで。

あけおめ

2015年元旦。

明けましておめでとうございます。
今年もゆるゆると何か面白いモノを書いていこうと思います。
よろしくお願いします。


それはさておき。
大晦日は珍しくちゃんとした年越しそばを食べたし、
今日は珍しく雑煮を食べた。
こんなふうに形から入ることも、
気分を盛り上げるためには大事だね。

もう一つ盛り上げようと思って、午後、
近所の某神社まで歩いて行ったんだけど、
神社の外まで行列ができてて初詣は諦めた。
なんか気分が盛り下がった……。