プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

月曜日

はい、月曜日です。
「今週の『週刊少年ジャンプ』」の時間です。


「ソーマ、いよいよ今週からアニメ開始か。
アニメはともかく、「スタジエール編」(と勝手に呼んでますが)に
なってから、さらに面白くなってきた。
料理対決もいいですが、それは本質的にバトルものと同じで、
少年漫画ではよくある構図なので、目新しさはありません。
でも、スタジエール編では主人公たちが社会に出て揉まれて
成長するという、あまり少年漫画では見ないパターン。
そこが面白くて。
キャラ同士の関係性も、料理対決してるときより、
ずっと深まってきますしね。

さて、アニメのデキはどんなかなぁ。
監督、米たにヨシトモ氏なのか。
さすがに今回は歌は歌わないみたいだなww
スポンサーサイト

124年ぶり!

今日の午後、外に出たら、めっちゃ暖かかった。
家に戻ってからアメダスの数字を見たら、
札幌の気温、午後3時前に16度に達してた。
そりゃ暖かいと感じるわけだ。
というか、3月末に16度で暖かいと感じるくらいには
わたしも札幌市民になっているわけですが。

その16度という気温がじつはとんでもない記録らしく。

札幌で3月に16度になるのは、明治24年以来、
なんと124年ぶりなんですと。
124年……もはや完全に異常気象のレベルやん!

まぁ、もうスキーシーズンも(個人的には)終わったし、
暖かくなる分には歓迎なんですけども。
今年の夏に100年ぶりの猛暑なんかになったら嫌だなぁ。

積雪ゼロ

札幌の今日の最高気温、10度超えた。
暖かいですなぁ。

こんな日は浮かれてどこかに行きたくなったりしますが、
原稿があるのでどこにも行けません。
昨日、一昨日なんか、家から一歩も出てませんよww

気温は、さっき札幌のアメダス見て確認したんだけど、
ついでに「積雪」を見てみると。
おお! なんと! ついに!
札幌の積雪がゼロセンチになっていましたよ!
いやぁ積雪がなくなると、春だなぁ、と思うよねぇ。

桜の開花予想も少し前倒しになってたし。
北国の今年の春は早い……のかな。

うっかりしてました。
20日に「ロムニア帝国興亡記」の5巻が発売になったのでした。
ということで、「ロムニア帝国興亡記」5巻(富士見ファンタジア文庫)は
ただいま発売中! です。よろしくお願いします。

それはさておき。
月曜日なので「今週の『週刊少年ジャンプ』」。

読み切り! 割と面白かった。
まさか「遠野物語」をモチーフに少年漫画を(しかもジャンプだ)
描き上げるとは。意表を衝かれた!
あと、ネタがネタだからそう感じたのかもしれないけど、
この作者さんの絵とか雰囲気とか、武井宏之氏に似てない?

喧嘩空手のヤツ。
ついに「主人公が泥沼に足を踏み入れるための伝家の宝刀」が
抜かれたな。
ダメ家族が借金背負って主人公が肩代わりって、もう「王道」だな(笑)。

あと、卓球漫画、終わりそうだな。
学級裁判漫画も終わりそうだな。

「ワールドトリガー」、一週開くと早く続きが読みたくて困る。

「ヒーロー」はアニメ化来そうな感じ?
アニメ化といえば。
「斉木」はならんのかね。
最近、ギャグもののアニメ化ってあまりないから、
これなんか、アニメにしたらいいのに。

J2第3節

水曜日にナビスコカップの予選があったため、
今日は土曜日だけどJ2の日。

好スタートを切った我が磐田は……完封負け!?
讃岐に0-1とか、ありえん!
っていうか、情けない。
去年とはひと味違う磐田になったと思ったけど、
錯覚だったかも。
去年と同じ轍を踏むのかも。

月曜日

ですから、「今週の『週刊少年ジャンプ』」を書くのです。

「ヒーローアカデミア」のカラー扉!
「トーキョーグール」の出張版かと思ったわ。

「ソーマ」、ますます面白いな。

「U B S」、やはり女子との格闘戦はこうでなくちゃあなww

「ブラ・クロ」、ちょっとずつ面白くなってきた、かも。

「カガミガミ」。あれ? 学園モノにシフトチェンジ?

「学糾法廷」、てこ入れプール回? 
露骨にアンケート取りに来たなww

「ワールドトリガー」、来週、また休載!?
休みすぎじゃないの?
第2の冨樫○博を目指さなくてもいいのよ?


それはさておきJ2第2節。
磐田、実に久しぶりに首位に立った!
まだ2試合しか終わってませんが。
あと40試合も残ってますが。
しかし、京都に2-0とは。
今期の磐田はひと味違うぜ。
新戦力も活躍しているし、期待が持てそうだぜ。
それに比べて今期の札幌は去年と同じだぜ。
ホーム開幕戦で熊本に完封負けとか、あり得ないぜ。
小野選手よ、怪我を治して早く戻ってきてくれ。

月曜日

いよいよJが開幕したので、そのことについて書こうと思っていたけど、
書き出すと止まらないので、またの機会にしておこう。
一言だけ。

磐田と札幌、勝利スタート! めでたい!
とくに岐阜から移籍してきたナザリト選手、ヤバいわ。
岐阜で17点取ったのは伊達じゃない。
この選手が20点以上も取るようなら、
札幌の昇格の可能性もあるんじゃないの。
少なくともプレーオフには出られるわ。


というところで、では「今週の『週刊少年ジャンプ』」。
「トリガー」。
ガールズチーム那須隊いいな。
とくにオペレーターの小夜子が最高だww
というか、栞ちゃんといい月見さんといい、
オペレーターのレベルが異様に高いんですけど。
一度、オペレーターオールスターズを描いてくれんかなwww

あと、いきなり「学糾法廷」が最後尾になってたけど。
もしかしてヤバい?
やってることは面白いんだけど、
やってるのが小学生(裁判長に至っては幼稚園児?)ってのが、
さすがについていけないわ。

ロールケーキ

近くのローソンで「自分で作るリラックマロールケーキ」
というモノを見かけたので買ってみた。
目と鼻のパーツを自分でケーキに置く仕様だ。

で、作ってみた。

TS3M0392.jpg
違った。
正しくは、こう。
TS3M0393.jpg

なかなか美味しかったです。

1日遅れで

風邪、酷くはなってませんが、あまりよくもならず。
なので、今日の午前中に内科医へ行ってきました。
もらった薬を昼食後、夕食後と飲んだら、
喉と鼻の調子が少し楽になりました。
明日はもっとよくなる……はず。

ってことで、昨日書けなかった
「今週の『週刊少年ジャンプ』」。

先週号で、次週がいちばん楽しみな終わり方をしたのが「暗殺教室」。
もしかしたら、ここからとんでもない超展開が始まる!? とか思って
ワクワクしながら真っ先に読んだのですが。
意外と普通だった! なんかちょっと肩すかし。

というのはさておき。
今週号で新連載4本が出そろったわけですが。
どうですかね。生き残れそうなの、ありますかね。
個人的には「カガミガミ」に頑張ってほしいのですが。

あと、不安なのが「ワールドトリガー」の掲載位置。
「磯兵衛」除いて後ろから2番目て。
アニメが絶賛放映中なのにこの位置て。
どういうことなの!?

風邪

風邪を引きました。
正確には、引きかかったけど、なんとか持ちこたえている……かな。
今のところ寝込むほどではないので助かった。
あと、スキーから戻ったあとだというのが不幸中の幸い。
スキー旅行中だったら、ホント、洒落にならんかったわ。