プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

ようやく片付いた……か?

細かな仕事が幾つもあって、それを片付けるためにドタバタしていて、
なかなか気分的に落ち着かない状況が続いていましたが。
ようやく目処がついた……かな。
あとは週明けに某社の1稿目修正版を上げれば、
一息つける……かも。
新ネタの構想なんかを練る時間も取れる……かも。
企画出しますと言ってそのままになってるとこもあるし、
少し腰を落ち着けて考えてみたい……のだが。
予定外の何かが発生しないことを祈りたい。


それはさておき。
もう7月も終わりか。
明日から8月か。
ここのところ札幌も暑くて、先週、
この夏初めてエアコンを稼働(冷房で)しましたよ。
昼間はともかく、夜、蒸し暑くてね。
睡眠不足はてきめんに体調に響くから。

今が一年で一番暑い時期だし、まぁ仕方がないね。
あと一週間くらいは我慢しなくちゃ。
暑いと言っても、本州みたいに猛暑日にはならない分、
まだマシだけど。
スポンサーサイト

PET

PET検診に行ってきました。
CTでは何も異常は出ていないけど、
それでもCA19-9の値が高いので、
念のためってことで。

PETの検査自体はどうってことなく。
薬を注射で体に入れて。
1時間ほど安静にして。
で、PETの機械に横になっておとなしくしている。
これで終わり。
いちばん辛かったのが、PETの機械の上で
じっとしていることかなww

検査、9時から始めて10時半くらいには終わっていた。
朝食抜いていたから、終わってすぐ札幌駅まで出て、
11時に昼食を摂りましたよ。
で、その後、お茶飲んで一服して、
先ほど戻ってきたわけですが。

検査結果が出るのは2~3週間あとになるそうで。
何も異常は見つからないことを祈っておこう。

月曜日

なので「今週の『週刊少年ジャンプ』」。

「こんメ」か。懐かしい響きだな。
水泳業界(業界?)では「個人メドレー」のことを
「こんメ」と略して呼んでいたのですよ。
いわゆる隠語、みたいな?
それが今週の「ベストブルー」に出ていたので、
思わず懐かしんじゃいました。
しかし、こんな業界用語(だから業界なのか?)を
ふつ~に使うなんて、この漫画家さん、素人じゃない?

あと、今週の金未来杯は……うん、普通だな。
少年漫画によくある設定と展開だな。

それはそうと「ワールドトリガー」。
B級暫定1位の二宮隊がイケメン揃いで笑った。
何コレ。腐女子取りに来てんの?(笑)

何やってんだ

J2第26節があったわけですが。

このあいだ磐田が負けた岐阜を、大宮が5-0で爆殺。
こうなると、よりいっそう「何やってんだ磐田は」感が増す。

大宮は去年の湘南みたいに、このままあっさりと昇格するのだろう。
翻って、我が磐田は……今日もC大阪に完封負け。
本当に何やってんだか。
2位の座も風前の灯火。
今年も昇格できないんじゃないか?
チーム運営費はJ2でもトップらしいのに。
情けないな。

一日遅れで

昨日の朝、コンビニに行ったら、
『週刊少年ジャンプ』売ってた。
ということで、一日遅れで無事に入手。

帰ってきて雑誌をめくる。
今週から「近未来杯」が始まったんだね。
早速、今週のエントリー作、
「少女復旧リカバリー」を読む。

…………なんだ、これ!
めっちゃ面白いやんけ!

この手の「ちょっとした不条理を入れた日常系」ってのが、
好みなんですよ。
ずっと追いかけてる「それでも街は回っている」もそうだし、
最近のお気に入りだと「ふらいんぐうぃっち」とか
「温泉街のメデューサ」もそう。
とくに今回の作品は、絵柄もお話も
どう見ても『サンデー』向きなのに、
敢えて『ジャンプ』で勝負したところが気に入ったww
応援しますよ。
これ、連載にならんかな~。
いや、『ジャンプ』じゃ難しいんだろうな~。
むしろ『サンデー』行ったら、人気取れるんじゃね?

入荷遅れ

3連休だから『ジャンプ』の発売は土曜日。
うっかり月曜に店に行ったら買い逃す。

ってことで、今朝方、近くのコンビニへ走ったのですが。
ない。見当たらない。
まだ朝だから並べてない?
と思って店員さんに訊くと。

「JRが遅れてて、まだ入ってきてません」

なんだってぇぇぇ!?

ガックリ。

「ワールドトリガー」2週間ぶりに読める~❤

とか思ってルンルン気分だったのにww

じゃあ、いつ入荷するのかってぇと。

「明日には入ると思いますが、
 絶対確実とは言えません」

また明日来るしかないようだ。
明日も空振らないように祈っておこう。

取材

「取材」というタイトルなのに、
どうしてカテゴリが「フットボール」なのか。

それは。
昨日、某サッカーライターさんから取材を受けたから、です。
取材というか、インタビューというか。
そのうちどこかに載るんじゃないかな。
詳細がわかったら、ここで告知します。

休載……

「今週の『週刊少年ジャンプ』」なんだけど。

今週号、「ワールドトリガー」休載なんだよね。
買ったら休載だった……よりはマシだけど。
でも、楽しみにしてる漫画が載ってないのは寂しいわ。

それはさておき。
新連載の競泳漫画、思ったより「少年漫画」だった。
ちょっといいかも。
女子の競泳水着成分がもっと増えたら、もっといいんだがww

それはさておき2。
「ジャスティス」終わりそうですな。
まぁ、そうじゃないかと思ってましたが。
ちょっと何をやりたいのか、というか、
何を見せたい(魅せたい)のかがわからない。
エロなのか。
ヒロインの図抜けた能力なのか。
超人同士のバトルなのか。
ちょっとずついいとこ取りした挙げ句、
どの要素も薄まっちゃった……みたいな?
今回も、扉絵と内容がちぐはぐというか。
もう少しやりようがあっただろうに

それはさておき3。
異三郎さん、本当に死んじゃったの!?

うわ、もう金曜日か。
気がつくと一週間が終わりかけてる。

先週は東京へ行って、見事に体調を崩して戻ってきたわけですが、
ようやく万全の状態まで戻り、今週半ばから新作の原稿に取りかかりました。

いつものことですが、新作の一冊目は試行錯誤の連続なので、
当然、執筆速度はいつもより落ちます。
キャラや設定は決めてあっても、キャラがどう動くかというのは
書いてみないとわからないもので。
プロットなんて、あって無きが如しだしなwww

今月中には一稿目を上げたい。
そんなつもりで進めてます。


それはさておき。
アニメ「それが声優!」始まりましたな。
ついこのあいだ、ドラマCDの声録りに立ち会ってきたので、
いちいち内容に頷いたり手を打ったり笑ったり。
ここまでタイムリー感満載で見られるとは。
なんか楽しい(笑)。

またか。またなのか。

今週の『ジャンプ』で言いたいのは。

「トリコ」落ちてた……じゃなくて。
ま~た「トリガー」来週休載かよ!
まぁ告知もなく落ちてるよりはマシだけど。
でもファンからするとちゃんと描いてほしいんだけどね。
週刊連載が大変なのもわかるけど。


それはさておき、ドラマCDの声録りの話なんかを。
まだキャストとか発表される段階じゃないだろうから
詳しいことは言えないけど。
でも、主役の声はあの人しかいないよね?
とか思ってダメ元で希望を出してみたら、
本当にあの人になってた!
マジか!? すげ~な。

戻ってます

東京から無事に戻ってきました。昨日。

向こうでのあれこれはまた別の機会に書くとして。
今回はしんどかった。
ホテルの部屋の空調、細かな調節が利かないため、
点ければ寒く、切れば暑いという困った状態に。
夜中、寒くて目が覚めるか、暑くて目が覚めるかのどちらか。
まだ暑くて目が覚めるほうがマシなので、
二日め以降は切って寝ましたが。

ホテルの部屋が暑かったり寒かったり。
で、外に出れば蒸し暑く。
どこかの店に入れば冷房で涼しく。
なんていうことを連日繰り返していたため、
最後のほうでは夏風邪みたいな症状が出て、
体調は低空飛行のまま札幌に戻りました。

戻って一日半。
こちらは暑くもなく寒くもなく。
札幌の気候のすばらしさを、じつにありがたく感じていますよ。

とはいえ、まだ完全復調とはいかないので、
一日、二日ほどは回復に努めて、
仕事を開始するのはそれからにしようと思ってますけどね。