プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

今日がじつは誕生日。
何回目かは訊かないで。

誕生日とはいえ、何か特別なことがあるわけでもなく。
朝からロイヤルホストに籠って原稿執筆。

朝の7時に入って12時過ぎまで粘ったぜ。
朝食も昼食もロイホだったぜ。
まぁ、バースデー割引使えたから、いいんだけど。


写真は、このあいだ購入した新しいノーパソ。
4時間以上使ってもバッテリーが切れない。
素晴らしい。っていうか、これが普通か?

ロイホで執筆
スポンサーサイト

Comment

遅くなりましたが

お誕生日おめでとうございます。

誕生日なんて何処も似たような物ですよ。
祝ってくれる彼女とかいる奴等なんざ皆モゲてしまえっ!!
と、叫びたくなる今日このごろ。

Re: 遅くなりましたが

> お誕生日おめでとうございます。


ありがとうございます。
でも、この年になると、自分の意識の中では
まったくめでたくはないのですな。
むしろ、来なきゃいいのに、という感じ。
一年経つごとに、いろんなものが減っていくし。
体力とか集中力とか記憶力とか髪の毛とか(笑)。

No title

先生の誕生日にほんほんえい!

減るものは確かにエロエロと増えますけれど、その分増えるものもありますよw

※ ほんほんえいはおめでとうと言う意味らしいです。
陰陽座と言うバンドで知ってから、敢えてこの言葉で祝いでいます。
何となく、個人的にこっちの言葉の方が沢山祝っている気がしているのでw

Re: No title

> 先生の誕生日にほんほんえい!
>
> ※ ほんほんえいはおめでとうと言う意味らしいです。

へぇ、そうなんだ。
どういう由来なんでしょうね、その言葉。
という疑問はおいといて。

ありがとうございます!

No title

このバンドのリーダとギター二人が愛媛県八幡浜市出身と言う事で、ちょいちょい方言や民謡を交えた曲を作っている妖怪ヘヴィーメタルなバンドです。

このほんほんえいは、亥の子唄と言う民謡でおめでたい時に歌う曲らしいです。
このバンドが作ったら、こう言う曲になったと言う感じです。

舞阪先生が随所に書かれている曲のジャンルとは真逆な感じだと思いますが、興味がありましたら、此処に転がっています。

http://www.youtube.com/watch?v=wCSeBjQR-ho&feature=bf_prev&list=PL9FB22DE219B8F799

Re: No title

> このバンドのリーダとギター二人が愛媛県八幡浜市出身と言う事で

何曲か聴いたことがあります。
あと「甲賀忍法帖」のOPって、たしかこのバンドだったような。
たまにカラオケで歌います。高音部がキツいけど。


> このほんほんえいは、亥の子唄と言う民謡でおめでたい時に歌う曲らしいです。

なるほど。
方言というか、その類ですか。
面白い響きですな~。

さておき、今度まとめて聴いてみるかな。
非公開コメント