プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

炊飯器、の続き

買ってきた炊飯器で炊いたご飯の美味しさに驚いたのですが、
冷凍したご飯を解凍しても美味しいのに二度ビックリ!

昔の炊飯器で炊いたご飯は、保温しただけでパサパサになったものだけど。
今じゃ冷凍→解凍しても、こんなに美味しいんだね。
お米がいいからなのか、炊飯器のおかげなのか、よくわからないけど。
もしかしたら両方かもしれないけど。

これはお米の消費が早まるかも。

スポンサーサイト

Comment

お米の消費

お米の消費が早まるのと引き換えに体重の増加も早まる…、なんて事にならないで下さいね?

節電

最近買った炊飯器には余ったご飯は保温を停止してご飯を冷凍しておき、食べるときにレンジで解凍した方が節電になること、約12時間の保温で炊飯1回分の消費電力になると取説に書かれていました。
まあ、こういうことが書かれるような事態になってしまったとも言えるんでしょうね。

Re: お米の消費

> お米の消費が早まるのと引き換えに体重の増加も早まる…、なんて事にならないで下さいね?

たしかにソレが恐いですね。
でも、わたし、体重が増えない人なんで大丈夫だとは思うんですが。
いくら食べても運動を止めても、今まで太ったことがない。
だからといって、調子に乗って食べて仕事するだけの毎日を送っていると
脂質の血中濃度とかが上昇しますから、やはり運動はしたほうがいいです。

Re: 節電

> 約12時間の保温で炊飯1回分の消費電力になると取説に書かれていました。

なんと。
北海道は、この冬の電力事情が大変厳しいので、
保温したり新たに焚いたりするのは控えて、
一度に焚いて、残りは小分けにして冷凍。
それを一つずつ解凍して食べる……という方法で
節電に貢献したいですな。

非公開コメント