プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

月曜日なので

「今週の『週刊少年ジャンプ』」と洒落込んで(?)みる。
もっとも、今週号の発売は土曜日だったんだけどね。


今週号で声を大にして言いたいことは。


「めだか」終わったぁぁ!


あ、いや、べつに終わったのを喜んでるわけじゃなくて。
さすがに、こうも毎週、終わりそうで終わらないと、
不安になるというか、腹立つというか(笑)。
なので、終わる気配どおりに終わってくれて安心したのである。

球磨川と安心院さんがとうとう出てこなかったのは
ちょっと……いや、かなり残念だったけど、
うん、いい終わり方だったんじゃないかな?
スポンサーサイト

Comment

め、めだかが…

とうとう終わったぁぁぁっ!!
アニメ版銀魂にも匹敵しかねない『終わる終わる詐欺』にもようやく終止符がっ!(笑)
結論は最初から出てるのに決闘とか意味が…、有るんだろうなぁ。
球磨川と安心院さんは後から番外編が有りそうな予感がします。

今週は何気にBLEACHが面白かった。
一護パパンが男気溢れまくりで素敵過ぎる!!

No title

めだか、ラストはカラーでかっこよく〆ましたね!

個人的には「こち亀」が面白かったです。
エリート刑事はだいたい面白いですねw
でも今回のネタで「月光デカ」が登場しないのは残念・・・

SKETも〆に入っているのでしょうか。
新連載がいっぱい始まるようですが
そっちも期待ですね!


そして
エジソンの掲載順位が・・・

Re: め、めだかが…

> とうとう終わったぁぁぁっ!!
> アニメ版銀魂にも匹敵しかねない『終わる終わる詐欺』にもようやく終止符がっ!(笑)

いやぁ、最後のほうはホントに終わる終わる詐欺だったものね。
終止符が打たれて安心しました。
ちゃんとした、むしろいい終わり方だったので
よけいに安心しましたな。

Re: No title

> めだか、ラストはカラーでかっこよく〆ましたね!

最終回の最終ページがカラーというのは、
連載ならではの洒落たやり方ですね~。
ラノベでも、最終巻の最終ページのあとにカラーイラストを
持ってこられないかとか夢想したり。
いや、無理ですね……。


> SKETも〆に入っているのでしょうか。

「スケダン」(という略し方でいいのだろか)は
まだ続きそうな気はしますが……さて、どうでしょうね。
あと、新連載が始まるということは、
同じ数だけ連載が終わるということで。
何が終わるのか~~。
非公開コメント