プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)3巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

J第2節

少し遅くなってしまったけど、Jリーグ第2節の話。

J1のほうは、なんといっても広島の2点だね。
佐藤寿人選手のシュートもスーパーだったけど、
アディショナルタイムでの塩谷選手のシュートは
スーパーでハイパーでエクセレントなものだった。
エティオンスタジアムに見に行った人は
入場料が安いと思ったことだろう。


さて、J2。
今年は磐田も札幌もJ2なので、J2に触れることが多くなるかも。
と断っておいて。
その磐田の試合は……結果は4-1だけど、前半はぱっとしなかったなぁ。
4-1っても、相手はJ2に昇格してきたチームだし、手放しで喜べる内容ではない。
と感じたんだが、どうだろう。
アレで本当に一年で昇格できるのか? と思わないでもない。

そして札幌は……まぁ、あんなものか。
負けなかったのは評価してもいいのでは。

それよりも。
岐阜だよ、岐阜。
1戦目が3-1、2戦目が3-0。
勝ち点6で得失点差+5。
なんと単独首位に立ってるよ!
去年までの岐阜の成績を思えば青天の霹靂……と言っては
チーム関係者やファン、サポーターに失礼だけど、
でも、本当に驚きではある。
この勢いが最後まで続くとは思わないけど、
これだけ結果を出せば、これからもお客さんが入るのではないかな。
それはとても大事なことだと思うのである。
ラモス監督のインタビューも面白いしねww
J2リーグの盛り上がりのためにも、
ぜひ頑張っていただきたいものである。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント