プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

今週の

月曜日なので「今週の『週刊少年ジャンプ』」ですよ。


さて、今月号のニュースはというと。

なんだってぇえ!?
「ハンター×ハンター」再開だとぉ!?
いったい何十年ぶりだよwww
6月の第一週からスタートか。
楽しみが一つ、できたな。
でも、そのとき連載が一つ終わるってことだよな?
いったい何が……いや、敢えて言うまいww

あとは「春のギャグカーニバル」とか、面白かった。
うすた京介、久しぶりだけど、相変わらず、うすた節健在だな!
「もしも○○が○○の世界に行ったら」は、
どれも作者の個性が出ていて楽しかった。

楽しいといえば。
「暗殺教室」のコードネームネタも楽しかったな。

そうそう、ジャンプ小説新人賞のキャラクター部門金賞作品、
「魔滅のトーコ」が同業者としては気になる。
出版されるみたいだから、買ってみるか?
しかし、ジャンプの小説は、どれもカバーや挿絵が豪華でいいね。
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 再開

> 再開といえばそろそろ火魅子伝も再開できたら良いのですが。ノブナ移籍再開ってのもあったのでぜひ移籍再開を希望します。

これは作者に希望を出してもダメなんですよ。
やってくれる編集部がないと、どうしようもありません。
作者個人がどうこうできるレベルのものではないのです。
すみません。

Re: ものぐさ

> そういえばものぐさのHisasiさんが某アニメのエンドイラストされていましたね。これでものぐさも宣伝ばっちりです

hisasiさんは、超売れっ子エロ漫画家さんですからね。
いろんなところで引っ張りだこです。
非公開コメント