プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)3巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

壮行試合

今日、オリンピック代表(U23)の壮行試合があるのか。
相手はニュージーランド?
なんか、あまりパッとしない相手だな。

とりあえず録画しておいて、あとで見るかな。


それはさておき。

MF文庫Jさんの7月新刊、
「落ちてきた龍王(ナーガ)と滅びゆく魔女の国」は
無事に校了していたっぽいです。
これで今月25日発売は間違いないかと。

新シリーズ、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

白鳥さん

たまに、このコメント欄に白鳥さんが書き込まれておりますね。
この方は、もしや『のうりん』の作者さまではないでしょうか!?

『ガブ戦4』で戦局布陣の推移図を見開きで上半分の左右に配置して、その下に本文を置いていたのを見て思いました。

「これって、『のうりん』の技法をオマージュしたのでは!?」

舞阪作品では、新鮮な表現方法でしたね。
そういえば、『真サムガ2』での前書きの書き方も、『ニャル子さん』のをリスペクトした感がありました。
『真サムガ2』といえば、パッケージ版(BD/DVD)はいつ出るのでしょうか?
櫻子先輩の優美な見開き口絵の2条の閃光(う~、本当に殺生な! あともう少しで見えそうなのに!!)が取れた修正無し版を拝みたいとウズウズしております。
あるいは、たしかAT-X放送でもそれを楽しめますよね。
せっしゃも加入したいでござるよ~。

いまは、脳内でそれを自分使用…仕様で思い描いております。

【追記】
もしかして、と思い文面を少しいじったら、下記のとおり投稿を受理されました。

どうりで、

『不正な投稿と判断されました』

こういったようなエラーメッセージが表示されるわけですよ~。
そりゃあ確かに誤解されるような表現の仕方をしてましたね。
アニメTV放送の規制が解かれた、真の完成体スサノヲである○修正版なんて・・・。
ミクシィの白兎コミュで、舞阪さんが「ラノベ(ミネルバ)でイラストに○首だしたの多分オレの作品だけ」って言ってましたけど、この単語も当ブログではNGワードに入りそうな予感大ですねぇ。

○に当てはまる文字…『無』と『乳』です


同時に複数の原稿に取り組むのなら、NARUTOの多重影分身が使えるといいですね。
クラマと和解して、九尾チャクラモードで行えば消費量もあまり考えずに超スピードで行えそうです。

Re: 白鳥さん

> この方は、もしや『のうりん』の作者さま

そ、その件に関してはノーコメントということでお願いします。
って、もうほとんどバラしてるみたいなもんだけど(笑)。

非公開コメント