プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

前置き長い

ちょっとショックなことがあったので寝込んでました。
嘘です。寝込んではいません。
でも、ショックなことがあったのは本当。

ただ、これは誰が悪いというわけでもなく、
いわばアクシデントの部類なので、
文句を言う相手もおらず。

といはいえ、今年最大の目標だったことがあっさりと挫折したので、
心の傷は深いですwww

まぁ、ここで愚痴るのもなんか違うので、
この話題はこれまでにして。

土曜日だけど、次の月曜が祝日なので、
『週刊少年ジャンプ』は今日発売。

ってことで、前置きが長かったけど、
「今週の『週刊少年ジャンプ』」行きます。

もう「ハンター×ハンター」はないものと思う、なんて以前に書いたけど、
載っていると読んでしまうわけで。
読んでしまうと面白いわけで。
困ったものですww

でも、ふと思った。
「暗黒大陸編」が始まって以来、主人公がゴンから父親のジンに移ったかのような展開。
それにつれて、これまで以上に心理戦やら駆け引きやらの要素が濃くなり。
大人的には、むしろこっちの方が面白いんだけど、子供的にはどうなのかな。
ゴンやキルアが活躍する話のほうが子供には人気ありそうだよね。
もっとも、出せばコミックスが売れるんだろうから、アンケートの順位とか、
どうでもいいんだろうけども。

あと、新連載。
新撰組ネタか!
また危ないところに手を出してきたなぁww
もちろん普通の新撰組ネタとは違う切り口だけど。
新撰組と東方には厳しいマニアが大勢いるみたいだからね。

あと、二人で一緒に○○を目指すって言ってて、
片方が早々に退場っていうパターン、割とありがちだよね。
そこがちょっと不満に感じた。
というか、早々に片方を退場させる意味なくね? って思った。
後々に活きてくる伏線なのかしらん?

そして「ワールドトリガー」のアニメ、秋からか!
秋アニメの楽しみが一つ増えたわ。
スポンサーサイト

Comment

No title

ジャンプが土曜に読めるのは、嬉しいような、楽しみを先取りしてしまうような感じですね(^_^;)まあ読んでしまうんですが。

新連載は絵も綺麗で読みやすかったです!
ただ、同じ雑誌に新選組題材の作品が2つだと、ちょっと複雑な気分になりますが・・・。

Re: No title

> 新連載は絵も綺麗で読みやすかったです!
> ただ、同じ雑誌に新選組題材の作品が2つだと、ちょっと複雑な気分になりますが・・・。

「銀魂」のほうは、いつも出てるわけじゃありませんけどね。
新連載は、主人公のキャラがわたし的に今ひとつというか。
コンビで始まったのに、え、こっちがいなくなっちゃうの? 的なww

「三つ首コンドル」の主人公はわりと好きなんですが、
ヒロインが造形的に今ひとつ魅力が足りないような。
でも、主人公もそのうちバトルとか始めちゃうのかなぁww
非公開コメント