プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

重版!!!

昨日発売になったばかりの
「落ちてきた龍王(ナーガ)と滅びゆく魔女の国」
緊急重版がかかるようです。

マジか!?
まだ札幌じゃ売っていないのに。
マジらしいです。
これも応援してくれた読者様のおかげ。
ありがたや~~。


とりあえず、これで3巻打ち切りのセンはなくなったな。
安心したというか安堵したというか助かったというか。


本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

Comment

No title

お~! 売れましたね!
おめでとうございます(*´∀`*)

やっぱりみんなこういうのを読みたがってたんですよ!

Re: No title

> お~! 売れましたね!
> おめでとうございます(*´∀`*)

ありがとうございます。
といっても、「○○○ん」には
とうてい敵いませんが(笑)。

読みました!

「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」読みました。
主人公はやはりあの人でしょうかね。ただ、いくつくらいの
年齢でこっちの世界に来たのかな。年齢によって随分
思考も違ってくると思いますが。それより、あの人って
巨○好きだったんだろうか…。
そして魔女たちの美麗なイラスト、露出度高めな
コスチュームもいいですね。今後、魔力を高めるためには
肌の露出を増やさないといけない!とか言ってさらにギリギリになっていったりはするんでしょうか…。

Re: 読みました!

> 「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」読みました。

ご購読、ありがとうございます。


> 主人公はやはりあの人でしょうかね。

たぶん、ご想像のとおりではないかと。


> そして魔女たちの美麗なイラスト、露出度高めな
> コスチュームもいいですね。

イラスト担当、よう太様がデザインされたコスは最高ですね。
あまりの肌色率に、ホントに大丈夫なの、これ? と思いました。

感想・続き

今回のヒロイン達の中ではハリガン様が年上ツンデレお姉様っぽくてとってもいい感じになりそうですね。主人公との今後に期待。
そして、イラストの良さはもちろんなのですが今回密かに嬉しかったのが「茂み」の描写だったりします。今後も毎回こうしたシーンと描写を続けてほしいです。

できたら直してほしい

昨日読み終わりました。
舞阪さんの得意とするパターンの話ですね。
主人公が魅力的で楽しく読めました。
ただ、1の砦と3の砦が口絵や挿絵さらに文書中でも混乱している
ので、重版分は直していただきたいと思います。

Re: 感想・続き

> 今回のヒロイン達の中ではハリガン様が年上ツンデレお姉様っぽくてとってもいい感じになりそうですね。主人公との今後に期待。

こういう年上キャラはわりと好きだったりします。
話を進める上でもありがたい存在になりますしね。
ただ、年上といっても、果たして幾つ年上なのかは
……秘密です(笑)。

Re: できたら直してほしい

> 1の砦と3の砦が口絵や挿絵さらに文書中でも混乱している
> ので、重版分は直していただきたいと思います。

すみません、仰せのとおりです。
重版分では直っているはずです。
申し訳ありませんでした。
非公開コメント