プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~10巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

月曜日

ということで「今週の『週刊少年ジャンプ』」なのですが。
一瞬、間違えてなんかの少女漫画誌を手に取ったのかと思ったww
いやまぁ、週刊少女漫画誌はコンビニには売ってませんが。

そして「ワールドトリガー」。
久しぶりに来ました、首ちょんぱww
あと、胴体真っ二つも。
これで死んでないのがいいよね。
殺されてるのに死んでない、この「ペイルアウト」
っていうシステム、じつによく考えられてる。
……って、この場合、考えたのは作者が、だよ。
上手い設定を作ったと感心する。

それはさておき。
読み切りの「もめるひと」って「みえるひと」のもじり?
タイトルは別にして、なかなか面白かった。
こういう設定だと、ゴーストバスターものも楽しいな。

そして「こち亀」。
「SIROBAKO」を見ていると、いい話感が倍増ww
スポンサーサイト

Comment

No title

読み切り面白かったですね!
こち亀も、何かいい話で・・・

個人的には銀魂が熱い展開で盛り上がるのですが、終わってしまわないかが心配です・・・終わると読むものが本当に減ってしまうので・・・

新連載陣は、いまいち楽しめませんし・・・

Re: No title

> 読み切り面白かったですね!

絵柄にちょっと癖がありましたが、設定とか面白かったです。
連載にならないかな。


> 個人的には銀魂が熱い展開で盛り上がるのですが、終わってしまわないかが心配です・・・

「銀魂」は、たまにシリアスな長編やって、また平常運転のお馬鹿に戻って、
またたまにシリアスやって、また平常運転に戻って……の繰り返しですから、
今のエピソードが終わったら、いつもみたいにお馬鹿モードに戻ってくれる
……と信じたいです。
非公開コメント