プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
検索フォーム
寝猫時計
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

土曜日だけど

3連休なので、『週刊少年ジャンプ』は今日発売。
ってことで、「今週の『週刊少年ジャンプ』」ですよ。

「サモナー」!
まさかの展開。
この段階で、こんな熱い展開が始まろうとは。
と言いつつ、笑えるところはしっかり笑えるのがいい。

「落ち着かなくなったら
 手頃なネビロスを
 殴ったらいい」
「わかった…
 余はネビロスを
 なぐる…」

のやり取りで噴いた。
それにしても予想外の展開が来たなぁ。
ますますハマったわ。


それはさておき「暗殺教室」。
淡々と綺麗に終わったなぁ。
これを作者は最初から考えていたのか。
予定通りのエンディング、最終回っを描けるって
作者冥利に尽きるな。


それにしても「ニセコイ」。
どんどんとまとめに入っている気がするんだが。
一条楽が「どちら」を選ぶのかが。
あるいは選ばないという選択肢があるのか。
この先が気になって気になって気になって仕方がないぞ。

それはそれとして「ハンター☓ハンター」。
どど~んと「ついに再開」の告知でもあるのかと
思ってたけど、ほんのちょびっと触れられてた
だけだな。見逃すところだったわ。


そしていきなり話題を変えますが。
J1第4節。
磐田 2-2 福岡

ホームで福岡と引き分けは痛いが、
リードされて追いつき、またリードされて、という試合展開を思えば、
後半の後半に追いついたのはよかったと言えるのかもしれない。
4試合を終わった時点で勝ち点5。
いちおう残留ペースではあるんだけど……
相変わらず失点が多いのは不安材料だ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント