プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

発売中

「虚ろな暗殺者と究極の世界人形」(ファミ通文庫)は
昨日、6月30日に発売になりました。

ちなみに。
「暗殺者」は「アサシン」と読みます。
「うつろなあさしんときゅうきょくのせかいにんぎょう」
です。

書影02

人と人形が共に暮らす世界で、
究極の人形を探し求めるパルミラ王女の野望に
巻き込まれた、凄腕だけど空っぽな若き暗殺者、
ユグノー・ユゥラシカと彼が従える双子人形、
レイとレミの物語……です。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comment

No title

ファミ通さんからの新作という事で早速読まさせて貰いました。

今回の主人公は男キャラという事で、ラッキースケベな展開を予想していたのにあんな事になってしまうとは。
DTでもあるまいし、さすがにあんなのに引っかかっちゃいかんだろと思いました。
ユグノーは遊んでる割に純情なんでしょうかねぇw

色々と伏線を張っているようなので、今後どう回収していくのかを楽しみにしています。

深読みしすぎだったらどうしよう・・・

Re: No title

> ファミ通さんからの新作という事で早速読まさせて貰いました。

早速のご購入、ありがとうございます。


> 今回の主人公は男キャラという事で、ラッキースケベな展開を予想していたのにあんな事になってしまうとは。
> DTでもあるまいし、さすがにあんなのに引っかかっちゃいかんだろと思いました。
> ユグノーは遊んでる割に純情なんでしょうかねぇw

というより、☓☓☓の人形というのが、
それだけ常識外れなのです。
あの世界では。


> 色々と伏線を張っているようなので、今後どう回収していくのかを楽しみにしています。
> 深読みしすぎだったらどうしよう・・・

ええ、いろいろと伏線、張ってますww
それらを回収できるくらい続けられると
いいんですが……。
非公開コメント