プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リフレッシュ

リフレッシュ休暇ということで、1泊2日の小旅行に行ってきました。


でも、一日目は雨だったよ。
朝、高速乗ったら、もの凄い降りになったよ。
道路以外の周りの景色がまったく見えないほど。
ちょっと恐かった。

でも、高速下りたら小降りになったので助かったけど。
ただ、風が強くなってきて、車下りたら寒かったけど。


さて、行ったのは富良野周辺。
富良野市内の、古民家を改造したという喫茶店で一服。s-IMG_2971.jpg

大きな窓から見える外の景色が見渡す限り緑で気持ちいいのだけど、
喫茶店の店内から見える景色ではない気がする(笑)。
少なくとも大都会在住の人には信じられないだろうなぁ。
内装とかも、なかなかいい感じのお店だった。s-IMG_2977.jpg



その後は国道を走って上富良野、美馬牛方面へ。
途中にある深山峠で車を止めて一服。
峠といっても、標高は300メートルにも満たないんだけどね。
雨もほぼ止んだので、写真を一枚。s-IMG_2979.jpg


遠くの山並みはほとんど見えないのが残念。
晴れていれば、いい景色なんだろうけど。

この後はまた富良野方面に走り、市内をぶらぶら。
天気がよければ十勝岳温泉方面に行ってみようと
思っていたんだけど、さすがに断念。

まぁ、そんな一日目。
スポンサーサイト

Comment

スピーカーが…

おっ、往年の名器YAMAHA NS-1000Mですね。今はレコード盤の再生なんかに使う人も多いとか。
山奥の温泉宿などでも最近たまに高級オーディオ機器を揃えて音楽を聴かせているところもあるのですが、以前職場の旅行で泊ったところではJBLのパラゴンが置いてありました。早速持参していたCD(アニソン(笑))をかけてもらおうと申し出たらCDプレイヤーが故障中でした…。高級品でも業務用的な使い方はちょっと苦しいみたいですね。

Re: スピーカーが…

> おっ、往年の名器YAMAHA NS-1000Mですね。今はレコード盤の再生なんかに使う人も多いとか。

おお? そんな名品でしたか。
わたしはオーディオにはあまり詳しくないので、
なんだかよさげなスピーカーだなぁ、と見ていただけなんですが。
そんな物をさり気なくインテリアとして置いてるだなんて、
あの喫茶店、なかなかやりますなぁ。

非公開コメント