プロフィール

舞阪 洸

Author:舞阪 洸
ラノベ作家らしい。デビュー21年を過ぎたらしい。札幌在住。
継続中のシリーズ=「落ちてきた龍王〈ナーガ〉と滅びゆく魔女の国」(MF文庫J)1~11巻。「東京廃区の戦女三師団(トリスケリオン)」(富士見ファンタジア文庫)2巻。

好きなスポーツ(見る)=フットボール
好きなスポーツ(する)=スキー
好きなジャンル(読書)=ミステリ、SF、歴史モノ
好きな食べ物=いろいろ
嫌いな食べ物=納豆、チーズ(単体)
犬か猫か=断然、猫。ただし犬が嫌いというわけじゃありません。

人生を変えた運命の2冊=「たそがれに還る」(光瀬龍)&「斜め屋敷の殺人」(島田荘司)
人生を変えた運命のコミック=「デビルマン」&「あばしり一家」(いずれも永井豪)
憧れの生き物=小判鮫

リンク
既刊リスト
おともだち書庫
リンク
検索フォーム
コメントについて
・コメントは、その日の日記に直接関係していなくても、舞阪洸あるいは舞阪の著作に関連するモノであればOK。
もしくは自己紹介も可。その場合は、何を読んでいるかを書いてくれると嬉しい。

・なお、コメントは認証制なので反映までに多少の時間がかかります。

・投稿コメントは内容によっては掲載できない場合がありますのでご注意ください。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

時間の問題だったしね

とうとうというか、ついにというか、やはりというか、
昨日の試合で札幌の2部降格が決まった。

まぁ、年間の運営予算を見ればJ1最低の部類だから、
降格も致し方ないんだけど、ここまで勝てないとは(早く降格するとは)
思わなかった。

27試合終わって、わずか3勝だものな。
しかも、引き分けが1試合しかない。
残りはぜんぶ負け=23敗。
次に負け試合の多いのが神戸の14だから、
いかに札幌が負けたかがよくわかる。
J1の中に、1チームだけ2部のチームが混じってる、みたいな?

チームの強さは、だいたい強化費に比例するとはいえ、
もう少しなんとかならんかったかね。

これで、来年、札幌ドームで磐田との試合を見るという
望みは潰えてしまった。残念。


で、その磐田。
昨日は、先制したのに逆転負けを食らったようだ。
ダイジェスト見る限り、2失点ともキーパーに問題が
あったような気がする。
確実に防げただろ、とは言わないけど、
上手くやれば凌げたハズ……だけどなぁ。
あと、最近、前田選手に得点がないのも気がかり。

それにしても、残留降格争い、凄いことになってきたね。
スポンサーサイト

Comment

No title

常に2部でやってる岐阜のゲームをこの前見てきました。
雨の中でしたが、ホームゲームでヴェルディに勝って気持ちよかったです!

サッカーの試合を見に行ったのは初めてだったのですが、スタメシも美味しいし、いろんな催し物があるし(競馬場のPRでポニーが来てました)、料金以上に楽しめたという印象です。

ナゴヤドームで野球を見るのもいいですが、サッカーもいいですね!

Re: No title

> 常に2部でやってる岐阜のゲームをこの前見てきました。
> 雨の中でしたが、ホームゲームでヴェルディに勝って気持ちよかったです!

岐阜は今年(も)苦戦していますね。
とくに今年はJFLへの降格があるので、
J2の下位チームも、今までのように安閑とはしていられません。
頑張ってほしいところです。
札幌は降格しちゃいましたけどね!
来年は岐阜と同じカテゴリーで戦うですよ。

あぁ、札幌と岐阜の試合を観に行くのもいいかもしれないなぁ。

No title

岐阜はチームが消滅する瀬戸際まで行きましたから・・・
ぶっちゃけ来年はよくても再来年までチームがある保証はないですよね。観客席にも悲壮感が漂っています。

札幌と岐阜の試合観戦、面白そうですね!
岐阜においでの際はぜひお声をお掛けください!!

Re: No title

> 札幌と岐阜の試合観戦、面白そうですね!
> 岐阜においでの際はぜひお声をお掛けください!!

問題は、スケジュール的にそんな余裕があるのか、
ということですね。
って、来年の試合日程も出てないのに、
今から悩んでも仕方がないですが。
試合観戦がてら遊びに行けるといいなぁと思いつつ、
おとなしく原稿を進めるのです。
非公開コメント